タグ:瑞穂口 ( 4 ) タグの人気記事

初夏の野幌森林公園 2/2


札幌市には二つの森林公園があります。
私がよく行く前田森林公園は公園の中に林を作った形態ですが、もう一つの札幌市・江別市・北広島市にまたがる野幌森林公園は、元々あった国有林である原生林に遊歩道を整備し、開拓記念館や百年記念塔などの多くの施設を設置した広大な自然公園です。
ある事情から山に登るのが駄目な私でも、殆んど平地のような原生林のここでは、山に入ったのと同様の雰囲気を楽しめます。


苔が密生している切り株に、新しい芽が育っています。
この倒木更新の光景が好きですが、なかなか上手く撮せません(^^ゞ
b0247527_20124590.jpg


これは倒木更新ではありません。
朽ちた切り株に葉が落ちただけ〜〜(笑)
って、紛らわしい物を撮すな > 私(^^ゞ
b0247527_2013362.jpg


エンレイソウには大きな実がなっています。
漢字で書くと「延齢草」です。
熟した実は薬になるらしいのですが、毒がありますのでヘタすると寿命を短くするかも\(◎o◎)/
b0247527_20131964.jpg


このアザミは・・・エゾノサワアザミ?
b0247527_20133618.jpg


木漏れ日の道を歩くのは気持ちがエエな〜〜(^^)
b0247527_20135718.jpg


ツルアジサイが咲き始めていました。
ちょうど、木漏れ日のスポットライトが当たってくれました。
b0247527_20141789.jpg



ご覧くださいまして、ありがとうございました。
[PR]
by cyan9203 | 2014-06-25 20:19 | 樹木

初夏の野幌森林公園 1/2


以前はあった様なorない様な・・・。
確かに北海道でも雨の日が何日か続くことはありましたが、それが梅雨と呼ばれるようになったのはいつからでしょうか。
それが最近は「蝦夷梅雨」なんて言葉ができてしまいました。

ようやく明けました。
2週間、撮影に行けませんでした。
脳みそにカビが生えそうだった(^^;
どうせなら、頭に髪が生えてくれればいいのに・・・(笑)

毎年の事ですが、雪が解けると一気に花が咲き始めまして、もう被写体は花・花・花。
花ばかり撮していると、他のものが撮せなくなってしまう恐怖にかられてしまいます(笑)
なんてのは冗談ですが、それでも樹を撮すのはやはり花とは違いまして、トレーニングがてら今年初めてまともに森林の中で撮影してきました。
久々に入る林の中は気持ちが良いです(^^) 蚊がいなければ・・・。


天候は晴れ。
昼なので太陽は殆んど真上。
木漏れ日があったりして、結構陰影のキツイ写真が多くなってしまいました・
b0247527_21108.jpg


それでも時々光が柔らかい時があったりして、こんな光景もありました。
b0247527_2111681.jpg


幼木にスポットライト。
b0247527_2113097.jpg


今回撮した数少ない花の一つ、サイハイラン。
b0247527_211525.jpg


大きなフキの葉に木漏れ日が当たっていました。
b0247527_2121017.jpg


シラカバの幹に当たる葉の陰。
葉の色が透けて、緑色の影になっています。
b0247527_2122565.jpg



その2へ続く・・・
[PR]
by cyan9203 | 2014-06-24 21:03 | 森林

面白い事に気付きました。
今日もまた私の奥さんは「鳥を撮しているんですか?」と何回も言われました。
私が奥さんとすぐ近くで一緒に撮している時は、すれ違う人や後ろから追いついてくる人は、誰も声をかけてきません。
ところが離れている時は、私には誰も声をかけなくても、奥さんに声をかけてきます。

これって・・・私ってそんなにも恐そうな後ろ姿? 顔を見れば優しい・・・のに・・・(謎)


ススキの穂が開き始めました。
ボケている手前の黄色はセイダカアワダチソウです。
b0247527_22264339.jpg


何の木でしょうか、既に枯れて葉がパリパリになっていますが、光が当たって背景の林から浮き出て目立っていました。
b0247527_2227282.jpg


いろいろな葉が遊歩道を飾っています。
これを撮している時に、一緒に住んでいるどこかの奥さんが「ヘビが出た!」と大声でわめいていました。
そんなに大きな声では、ヘビも私も怖がって逃げますってば(笑)
b0247527_22272933.jpg


アケボノソウが咲いていました。可愛い花ですね。
こういう花が咲いているので、実は、野幌森林公園は花を撮影する人が多いんです。
b0247527_22282993.jpg


逆光になったオオカメノキの葉が、暗い林の中でひときわ鮮やかに見えました。
b0247527_22283235.jpg

b0247527_2229610.jpg



以上。
[PR]
by cyan9203 | 2012-09-07 22:31 | 森林

今年は連続5日間の真夏日など、北海道らしからぬ暑さでした。
2日程前から、ようやく夕方の涼しさが戻ってきて、ホッとしています。
日中は、今日でもまだ28度くらいにはなりますが、それでも過日に比べたら暑さの峠を越したのではないかと思えます。
先月は34度の中での撮影するなど、初めての経験をしました\(◎o◎)/
もう二度と経験したくありませんが^^;

久々に野幌森林公園瑞穂口に行って来ました。
野幌森林公園は7月23日にも行って来ましたが、その時は大沢口での撮影でした。
大沢口の昭和の森には巨木が何本もありますので、それを目的にして撮影するには面白いと思います。
ところが今日撮影に行った瑞穂口は、約1Km先の所に瑞穂の池がありますが、途中の遊歩道の両脇の林以外は何もありません。
といっても、山野草はいたる所にありますから、それが目的の人には目移りしてしまうかも(笑)
じゃ、なぜそんな所に撮影に行くのかというか、それはトレーニングなんです。
私が度々行く近くの前田森林公園は人工林ですから、木々の間隔が整っていますので、たいへんに撮影がしやすいです。
それに比べ野幌森林公園は自然林ですから、被写体になる物はたくさんあっても、非常に撮影しにくいのです。
被写体になる物が多いといっても、写真的な面白さを考えるとなかなかありません。
そういう事で、見つける目を養う&如何にして興味ある写真として撮影できるか、のトレーニングに行って来ました。

有名な観光地など楽に撮影できる所に行けば、作品となりうる被写体は多くあるでしょうが、あまり考えもせずに撮影しても、他の人と似たような写真になってしまいがちです。
独自の感覚を持てるようになるには、やはりトレーニングが必要かな? な〜んて思ったりしますが、果たしてその効果はあるのかないのか・・・。

という事なので、今日は面白い写真になりそうなのは、あまり撮せませんでした^^;


紅葉した葉がちらほら。
ナナカマドは比較的早く紅葉しますが、この葉はサクラでしょうか?
b0247527_2283235.jpg


入り組んだ葉をボカすと、この様に複雑なボケになりますが、私はこれが好きだったりします。
b0247527_2282586.jpg


もっと奇麗な虹色に輝いていましたが、一緒に住んでいるどこかの奥さんのカメラを世話しているうちに、光が移動して輝きが足りなくなってしまいました。
枝葉からこぼれ落ちてくる光は、短時間で位置が変わってしまいます。
b0247527_229570.jpg


花が咲き終わって種になった状態なのだと思います。
それでなくても花の名前を知らないのに、種だけでは何の花か全く判りません(^^;
b0247527_2291420.jpg

b0247527_2294910.jpg


その2へ続く・・・
[PR]
by cyan9203 | 2012-09-07 22:14 | 森林

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)