行き当たりばったり車中泊旅行 その15 浜中町(霧多布)編


浜中町というよりも、霧多布といった方が馴染みかもしれません。
というのも、ここには観光資源となる霧多布湿原と霧多布岬があります。
それと、ムツゴロウさんこと畑正憲さんが創設したムツゴロウ動物王国で有名ですね。
10年ほど前に、ムツゴロウ動物王国は東京に移転しましたが、その後再び北海道に戻っているとも聞きますが、詳しくは判りません。


霧多布岬を北側から撮しています。
岬の南側には、ムツゴロウ動物王国の初めの地の嶮暮帰島(けんぼっきとう)があります。
b0247527_1615446.jpg


霧多布湿原は北海道遺産に認定されている、「花の湿原」と呼ばれる国内3番目の面積を誇る湿原です。
別名に示されるように、おそらく道内の湿原の中では一番多くの花が咲くと思います。
観察は、北端にある霧多布湿原センターの展望台から、もしくはセンター付近の散策路からになります。
奇妙なのは、湿原の中央を分断するように走る「MGロード」と呼ばれる道々808号線。
MGとはMarshy Grasslandの略で湿地と草原の事。
道路下には湿原を分断しないようにパイプ類が埋没されていて、生態系の保護を図っているとの事ですが、何か釈然としませんね〜(・_・?
これは湿原センターから海方向に向かって、湿原の一部を撮しています。
b0247527_16161022.jpg


反対に、海側から山側に向かって撮しています。
b0247527_16154445.jpg


この画像で湿原の特徴が判りますね。
b0247527_16155789.jpg


湿原内には数本の川がありまして、この辺りで集合し河口に続きます。
中央にある2つの小さな白い点はタンチョウヅルですが、あまりにも遠い〜〜(^^;
b0247527_161616100.jpg


おまけです。
厚岸の道の駅で、名産のカキの何かを昼食で食べようとしたら、満席でしかも行列ができてる!
仕方ないので、釧路に向かう途中で見つけたレストランなり食堂で食べようという目論見虚しく、全くなし!
とうとう釧路市内に入ってしまい、それでも一番初めに見つけたラーメン屋さんで超遅い昼食!
ラーメン屋さんの名前は、「宝龍城山店」
注文してすぐに「麺は太いの 細いの どっち?」
私は細めが好みなので迷わず「細いの」
出てきたのは・・・ソーメン程の細さの麺\(◎o◎)/
そうだった、釧路の麺は細いんだったっけ〜。
いえ、だからどーって事ないんですが・・・味はもちろん美味しいですよ〜(^^)v
でも、画像では細さが良く判りませんね(^^;
b0247527_16171392.jpg

ラーメンの後は、日帰り温泉に入ってサッパリ&また昼寝。

その16 ピョウタンの滝編(最終) へ続く・・・
[PR]
by cyan9203 | 2013-09-21 16:19 | その他

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)