行き当たりばったり車中泊旅行 その7 北見「白いハス」編

以前から、ここの白いハスを是非見たいと思っていました。
今回の旅行の目的の一つが、この白いハスの撮影です。
でも、どこに咲いているのか、ネットの情報でも今ひとつはっきりしませんでしたが、愛巣栗夢さんに教えられたままに北見市内に入り、国道39号線を網走方向に向かうと幟(のぼり)がありました。
「日本最北のハス池」の幟が交差点毎に立ててありますので、大変にわかりやすいです。
国道を左折しやや走ると、道路の突き当り手前左に池があり、咲いていました、ハスが!
途中に小さい池があり、そちらがはじめに作った池ということですが、私は見逃してしまいました(^^ゞ
池の持ち主は、ここで農業をなさっている市田さんです。
旅行先のカンボジアなどで見た白いハスを、自宅近くの土地に重機で池を作り、そこで育て始めたという事です。
といえば簡単そうに聞こえますが、育成のノウハウなど苦労なさったと思います。
快く見学&撮影させてくださって、ありがとうございました。


なんとー、池の全景を撮し忘れてしまいました(^^;
画像からは全体の規模はわからないでしょうが、ハスの密度はこの画像で判りますね。
殆どが既に種になっていますが、まだツボミも残っていましたので、これから先もまだ少しは楽しめそうです。
b0247527_1958933.jpg


花の全体が真っ白と想像していましたが、花弁の先は薄いピンク色でした。
私の想像ですが、赤いハスもありましたから、元は白だったのが自然交配で色が混ざってしまった?
もしくは、先祖返りで色が出てきてしまった?
何れにしても、色があったとはちょっと残念でした。
b0247527_19582526.jpg


ちょうど開き始めた花がありました。
こうしてみると、ピンク色があるのも可愛らしいですね(^^)
b0247527_19584294.jpg


ひねくれて、あっちを向いてます。
でも、私は親近感を感じています(^^ゞ
b0247527_1959448.jpg


花弁が1・2枚だけ落ちて、花托とシベが見えています。
花のこういう姿は初めて見ました。
b0247527_19592468.jpg


上の道路際にヒマワリが植えてありましたので、ヒマワリ越しに蓮池を見ました。
やはり密度がスゴイ!
b0247527_19595549.jpg


やはり花の時期を過ぎた、行き当たりばったりの撮影では、こんなものでしょう(^^;
次回は、開花のピーク時に合わせて撮影を行いたいものです。
それも、時間をかけてじっくりと向き合いたいと思います。

この後は浜小清水の向かい、道の駅で宿泊です。


その8へ続く・・・
[PR]
by cyan9203 | 2013-09-13 20:04 | その他

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)