行き当たりばったり車中泊旅行 その6 丸瀬布「山彦の滝」後編


「滝」の定義・・・実はありません(・_・?
河川の川床にできた段差が滝で、段差の高さが何メートルなどとは決められていません。
ですから、まあ数センチは除外しても、たとえ10センチでも段差があればそれは滝。
でも、幻の滝などと言われるように雪解けの時期にだけ見られるのも滝なのか?
生活排水でできた川の段差も滝?
国土地理院によると、高さは5メートル以上で常時流水となっていますが、5メートル以下でも名前がついている滝は数え切れないほどあるわけで・・・ど〜でもいいか〜(^^;


滝に近づきました。
ここまで来ると、飛沫が飛んできます。
岩の表情がまた素晴らしい!
b0247527_16593986.jpg


滝の裏側に入りました。
飛沫がすごく、1枚撮してはレンズを拭き拭き・・・それでもこんな状態です(^^;
b0247527_17036.jpg


滝壺の真ん中に岩があり、そこに当たる水が跳ね返り霧のようにも見えます。
この岩、まさか黒曜石じゃないですよねー!?
b0247527_1702072.jpg


シャッター速度をあげて水滴を止めてみようとしました・
ISO感度が4000でシャッター速度は1/8000です。
それでもよく見ると手前の水が丸ではありません。
b0247527_1703422.jpg


横から見た全景です。
滝が信仰の対象となっているようで、滝の裏側には小さな祠などが多数置いてありました。
b0247527_1705837.jpg


滝口を見上げています。
水がダイナミックに落ちてきます。
b0247527_1711917.jpg


おまけ・・・これはトリカブトです。
同行してくださった愛巣栗夢さんは多くの花の撮影をなさってましたが、私が撮した花はこれだけ(^^;
キンポウゲ科の多年草で、致死性の猛毒を持っています。
ご用命の際は私に・・・冗談です バキバキバキッ☆/(x_x)
b0247527_1715331.jpg



その7へ続く・・・
[PR]
by cyan9203 | 2013-09-12 17:06 | その他

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)