雪の星観緑地

久々〜の撮影です。
漸くお腹の調子が元に戻りまして、痛みもなくなりましたので、近くの公園に行って来ました。
いつも撮影に行く星観緑地ですが、草や葉は枯れ落ちて雪の下に埋もれていまして、緑といえるものは針葉樹だけです。

雪が積もらない土地にお住まいの人からすると、雪が積もったら何も撮すものがないと思うでしょうが、いえいえ、探せばちゃんとそれなりの物があります。
葉が生い茂る林の中では、余計なものを省いて写真になるものを探しますが、冬は反対に、少ない被写体の中から写真になるものを探すという事になります。

公園には人影が全く見当たりませんが、それでも散歩でもするのでしょうか、一人分だけの道幅の道がついています。
私はというと、雪が積もったどこにでも入り込むので、スノーシューを履きます。
誰も歩いた跡がない深雪ですと、スノーシューを履いていても足首から膝くらいまで埋まります。
これが、病み上がり(大げさ)の私には結構辛かったりします。
って、単に肥満体の運動不足とも言いますが(爆)



朝の内は青空が望めました。
色彩に乏しい冬は、赤い木の実や青空を見ると、一層鮮やかに感じられます。
b0247527_22462421.jpg


桜の木に囲まれたパークゴルフ場ですから手入れは充分になされていると思いますが、それでも笹が残っていたんですね。
白一面の中にあっては、笹でも目立ちます。
b0247527_22464392.jpg


何の木か確認しませんでした(おそらく桜でしょう)が、たくさんの冬芽を持った枝に雪の塊が乗っていました。
雪が降り積もってこうなるのか、それとも上から雪の塊が落ちてきたのか、さてどちらでしょう。
b0247527_2247280.jpg


11時過ぎると青空はなくなり曇りになりましたが、時々さす薄日が樹木の影を作ってくれました。
b0247527_22472043.jpg


林の中には、ところどころに枯れたオオウバユリが残っています。
時には、実の中に種を残したものがあります。
これは、私が茎を叩いて種を散らした演出の結果です(笑)
b0247527_22473888.jpg



シーズン初の撮影でしたので今一調子が出ませんでしたが、多少の汗をかいて気持ちの良い撮影をしてきました(^^)
[PR]
by cyan9203 | 2012-12-21 22:52 | 公園

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)