我路(がろ)ファミリー公園


アルテピアッツァ美唄のさらに東側、約3km先に美唄国設スキー場がありまして、その向かいに「我路ファミリー公園」があります。
アルテピアッツァ美唄の撮影の後、行って来ました。
「がろ」には、両側が切り立った崖になった川という意味(樽前ガローの場合)や、アイヌ語のカル(凹凸)が訛ったという説があったり、地名の由来がはっきり判りません。
公園はあまり大きくはありません。
でも、白樺の並木があったり、カツラやカエデ、松・栗などの木がありまして、そこそこ撮影が可能です。


公園入口の両側に白樺の並木があります。
b0247527_10143037.jpg

b0247527_10144313.jpg


手前のボケはツツジ。
カエデは、夏に濃赤で、秋になってから鮮赤になる園芸種と思います。
b0247527_10145887.jpg


この頃の時間になると空は曇りがちで、紅葉の鮮やかさが失われつつありましたが、薄日差しがあった一瞬に撮しました。
針葉樹の濃い緑があると、紅葉の葉が一層鮮やかに見えますね。
b0247527_10151279.jpg


なんと! アスラン(ナルニア国物語)がいました。
って、なにせファミリー公園ですからね〜。
他にも白鳥・ラクダの像もありました。
それと、エゾシカの残し物のチョコボール(糞)がいっぱいありましたっけ(笑)
b0247527_10161210.jpg


以上です、ありがとうございました。
[PR]
by cyan9203 | 2012-10-29 10:16 | 公園

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)