アルテピアッツァ美唄の紅葉 その1

美唄市街地から東へ約4km進むと、そこには「アルテピアッツァ美唄」という公園があります。
美唄出身の彫刻家 安田侃(かん)さんの作品群が自然の公園に配置された彫刻公園、かつ芸術文化交流施設です。
http://www.artepiazza.jp/
ちなみに、アルテピアッツァ(Arte-Piazza)は、イタリア語で芸術広場を意味するそうです。

彫刻には全くド素人の私ですが、この公園は四季を通して樹木の撮影が可能ですから、時々撮影に行きます。
今、季節は秋ですから、紅葉の撮影に行ってきました。

本当は、手前にある東明公園での撮影予定でしたが、なんと!8月下旬にヒグマが出没して閉鎖中でしたので、急遽アルテピアッツァ美唄に変更しました。

今まで安田侃さんの作品は撮した事がありませんでした。
彫刻が嫌いというわけではなく、自然と作品をどう融合させたら良いのか判らないのです。
作品群は、自然の中にあって全く違和感なくそこに存在しますが、作品には意味があり&その場所に意味があると考えると、なかなかシャッターを押せない私がいます(^^ゞ
友人で書道家の「解らない文字が書いてある書を理解しようとしても無理、観て何かを感じればそれでいい」との言葉を思い出し、初めて作品を何点か撮してみました。
結果・・・・駄目だこりゃ(爆)

この公園にある木造の校舎は、旧栄小学校の校舎ですが、現在は栄幼稚園になっています。
お子さん達の遊び場所はこの公園ですが、幼い時から著名な彫刻家の作品に親しんでくれて、第2の安田侃さんになってくれると素敵ですね(^^)

そうそう、「カフェアルテ」の珈琲が美味しかったですよ。



駐車場から公園に入ってすぐに、実といっぱい付けたマユミがあります。
日差しがあり、葉に実の影が映っていました。
b0247527_1454646.jpg


作品タイトルは「妙夢」です。
b0247527_146135.jpg


カエデの葉にカエデの影
b0247527_1455241.jpg


先だけが赤いカエデ、この後全部の葉が赤くなるのでしょうか?
b0247527_146854.jpg


ツツジの葉も全てが赤くなっていました。
b0247527_1462613.jpg



その2へ続く・・・
[PR]
by cyan9203 | 2012-10-27 14:09 | 公園

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)