余市町の蓮


ここは知る人ぞ知る蓮の池。
以前から話は聞いていましたが、私が行ったのは今回が初めてです。

仕事をしていた時は、撮影に行けるのは殆ど土日&祭日に限られていました。
週末はどこへ行っても人出があり、人から影響を受けずにゆっくり撮影する気持ちになれませんでした。
そういう事もあり、自然に人が少ない林の中での撮影が多くなったのかも知れません。

この池があるのは田舎&大きな池ではない&平日&あまり知られていないので、人は殆ど来ないそうです(^^)
到着が少し遅くなって真昼の光でしたが、それなりの撮影ができました。

「この池は個人の持ち物だから、自由に入れないかも知れない」とは道の駅の方の話でしたが、池のすぐ脇で農作業していた人に聞きましたら、「誰も管理していないから自由に入ってもいいよ」との事ででした。
撮影中に地元の方が花の様子を見に来ましたが、「今年は出来が悪いなー」との事で、確かに葉も花も小さめで、茎に黒い小さな虫がついているのが目立ちました。
でも、花は咲きはじめたばかりですし、まだ蕾が沢山ありますし、お盆にかけて多く咲くと思われます。
そそ、ここの蓮は花弁が多い、でも八重よりは少ない・・・四重とでも言うのだろうか?(笑)


開いた花の殆どの花弁が傷んでいましたので、今回は蕾を多く撮す事になってしまいました。
b0247527_2383047.jpg


池に咲く花はキラキラのボケが似合います。
b0247527_2385314.jpg


池の殆どを水草が覆っていて、水面に映った花を探すのに苦労しました。
b0247527_2385049.jpg


池が管理されなくなってから蒲が増えているそうですが、その葉越しに見る蓮も良いものですね。
b0247527_2394014.jpg


日差しがきついのがむしろ幸いして、蕾の影を撮せました。
b0247527_2393797.jpg


ネイチャーフォト派の私は、どうもこういうところに目が行ってしまいます。
落ちた花弁・枯れた葉と花托。
b0247527_2310343.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-08-03 23:14 |

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)