予約投稿です。


北海道のハスは自生でなく、全てが栽培です。

果実の皮は非常に厚いので、かなりの長期に渡り発芽能力を保持でき、

大賀ハスは2000年前の種が発芽したものです。

仏教で特別な意味を持つ植物ですが、

蓮と睡蓮は区別されずに、共に蓮華とされます。




b0247527_19430398.jpg

北見市 鏡沼




b0247527_19431009.jpg

安平町 鶴の湯温泉





b0247527_19431554.jpg

安平町 鶴の湯温泉



以上で全89枚の、第2回写真個展「艸木叢林」を終わります。

拙い作品ながら、最後までご覧くださいまして、ありがとうございました。


今朝から旅行に出ております。

コメントをくださった方には申し訳ありませんが、帰宅後にご返事をいたしますので、ご了承下さいますようお願いいたしますm(__)m



[PR]
# by cyan9203 | 2017-07-18 15:00 | その他 | Comments(2)


人の手が入った、一定の範囲にある樹木の範囲を、

「生やす」から林になった説があります。

それに対し、人の手が入らない広い範囲の「盛り」を森と呼ぶらしい。

時々、森の中を散策しながら被写体を探すトレーニングをしますが、

雑然とした光景の中から作品と呼べるものを撮すのは難しい。

それに比べ林の撮影は、その時の気分で撮影できるので単純に楽しい。




b0247527_19392150.jpg

黒松内町 目名




b0247527_19393077.jpg

札幌市手稲区 前田森林公園




b0247527_19393687.jpg

札幌市手稲区 星観緑地




[PR]
# by cyan9203 | 2017-07-17 19:40 | その他 | Comments(2)


樹皮は木の種類によって様々です。

百日紅(サルスベリ)はその名の通り滑らかな樹皮ですし、

ポプラのようにゴツゴツした樹皮の木もあります。

地衣類に覆われた樹皮や老獪とも思える樹の肌、

樹木の個性に親しみを持って撮影します。




b0247527_17303536.jpg

札幌市手稲区 手稲山登山道



b0247527_17304138.jpg

江別市 千古園



b0247527_17304642.jpg

札幌市中央区 中島公園



b0247527_17305227.jpg

倶知安町 半月湖




[PR]
# by cyan9203 | 2017-07-16 17:32 | その他 | Comments(0)


同じ一本の木が、季節や天候によって、

いつもと異なった印象に受ける事があります。

葉が生い茂った瑞々しい樹木の姿は勿論美しいのですが、

葉を落とす秋から冬の樹木もまた、

その季節毎に神秘的でもあり、

その姿を見るのに飽くことがありません。




b0247527_16120934.jpg

豊頃町 湧洞沼



b0247527_16121786.jpg

芦別市 野花南



b0247527_16122536.jpg

札幌市中央区 中島公園




[PR]
# by cyan9203 | 2017-07-15 16:14 | その他 | Comments(0)


一際大きな樹木を、巨木・巨樹・大樹などと呼びますが、

地上1.3mの位置で、3mの幹周以上の樹木がその対象になります。

北海道では、カツラ・イチイ(オンコ)・カシワ・ミズナラ・ハルニレの

巨木を見ることができます。

野幌森林公園や支笏湖の美笛には多くの巨木があり、

朽ちながらも蘖(ひこばえ=切り株や根本から生える若芽)で、

世代を引き継ぐ姿を見られます。




b0247527_15285125.jpg

千歳市 支笏湖 美笛




b0247527_15290087.jpg

千歳市 支笏湖 美笛




b0247527_15290696.jpg

千歳市 支笏湖 美笛




b0247527_15291265.jpg

江別市 野幌森林公園




b0247527_15291777.jpg

江別市 野幌森林公園



[PR]
# by cyan9203 | 2017-07-14 15:32 | その他 | Comments(0)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)