<   2016年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

落合ダム


このダム湖に至る分岐道路の前の、道々393号線は数えきれない程通っていますから、この湖の存在はずっと前から知っていましたが、何故かここには今まで撮影に行っていませんでした。

同じダム湖でも、定山渓のさっぽろ湖には何回も行ってます。

でも、今一自分の作品と呼べる写真を撮せていなかったので、それが原因で落合ダムに行かなかったのかもしれません。


過日、友人から誘いがあったので、それではと、ちょっとだけ気合を入れて様子を見がてら行ってきました。

「ふ〜〜ん、こんな感じの湖だったんだぁ〜〜」って事で、多少面白い風景があったので撮してきました。

誘ってくれた友人は何か算段があるらしくて、後日また行くらしいです!?

へ、私ですか? どうしましょう~(^^ゞ



湖の最奥部の少し手前で、こういう景色が見られます。

b0247527_20430898.jpg


b0247527_20432106.jpg


へそ曲がりな私は、こんな物に目が行きがち(^^;

はい、これは枯れたり朽ちたりした木の屑の集まりです(笑)

波に揺られてプカプカと、岸辺近くに漂っていました。

白黒の表現が相応しいと考え、現像時に色彩を無くしました。

b0247527_20432753.jpg


立ち枯れた木と、その映り込みが美しい。

これで水の色が青ければ、美瑛の青い池になってしまいますね(笑)

b0247527_20433700.jpg


b0247527_20434135.jpg


風が吹いてきて、細かい波が立ちます。

でも、なかなか面白い風景にはなりませんね〜〜。

粘った甲斐あって、やっと希望する波になってくれましたv(^^)v

b0247527_20434564.jpg



これで落合ダムを終わります。

ご覧くださいまして、ありがとうございました。




[PR]
by cyan9203 | 2016-06-16 20:47 | 湖沼 | Comments(2)

秘密の花園 2/2


群生地には違いありませんが、六花の森のように、足の踏み場がないほどの密度ではありませんから、植物を傷めないように気をつければ、ある程度は群生の中に入ることが可能です。

なので、広角レンズから望遠レンズまでの多焦点での撮影ができます。

それに樹木が適度にありますので、日の当たる場所で撮影したり、または樹木の影になる花を撮したり、様々な状況で撮影可能でした。


b0247527_16102698.jpg


b0247527_16103422.jpg


b0247527_16103770.jpg


b0247527_16104128.jpg


b0247527_16104578.jpg


b0247527_16104819.jpg


b0247527_16105170.jpg


b0247527_16105420.jpg


b0247527_16105705.jpg


b0247527_16110096.jpg


これで秘密の花園を終わります。

ご覧くださいまして、ありがとうございました。




[PR]
by cyan9203 | 2016-06-08 16:14 | | Comments(2)

秘密の花園 1/2


秘密の花園 な〜んて意味深なタイトルをつけてしまいました(笑)

でも、特に秘密でも何でもないのです。

ここは・・・できればあまり公になって欲しくないと思いまして、私の中では秘密の花園にしちゃお〜〜〜っと。


と言うのは、山の中の群落地または群生地ならイザ知らず、里にあって有名になった場所には、花のシーズンともなれば人が押し寄せて、撮影どころの話ではなくなってしまいます。

反対に、撮影はしないで花の鑑賞だけをする人からすれば、三脚を立てて撮影している人は、なんと邪魔なことかと思うのでしょうしね。

それに、多くの人が集まれば、中には花畑に入ってしまう人がいます。

とすると、管理者の立場からすれば、花&植物を保護するために、柵やロープで囲って中に入るのを禁止します。

そういう経過を辿った場所を何ヶ所か知っていますので、ここのように花を踏まないようにしながら&植物を傷めないようにしながらも、群生の中に少しだけ入って撮影できる貴重な場所を保護したく思っています。

って、調べれば、ここがどこなのか案外簡単に分かってしまうのかもしれませんが(^^;


六花の森を撮影した後にここを下見して、大樹町の道の駅で車中泊。

翌日はピーカンの快晴v(^^)v

早速、撮影を始めます。


b0247527_16352624.jpg


b0247527_16353015.jpg


b0247527_16353524.jpg


b0247527_16353995.jpg


b0247527_16354393.jpg


b0247527_16354639.jpg


b0247527_16355026.jpg


b0247527_16355306.jpg


b0247527_16355642.jpg


b0247527_16360081.jpg



その2へ続く・・・




[PR]
by cyan9203 | 2016-06-07 16:39 | | Comments(0)

六花の森 2/2


六花の森にある花はオオバナノエンレイソウだけではありません。

というよりも、六花の森は六花亭が運営する自然の花の私設公園なんです。

しかもそれだけではなく、園内には坂本直行記念館をはじめとして、著名な画家の作品館などがある中札内美術村でもあるんです。


北側のオオバナノエンレイソウの撮影を終えて、木影の芝生で昼食を摂った後は、南側のエリアでいろいろな花の撮影をします。

このエリアでの撮影が楽しくてね、一日中ここにいられます(^^)


エゾノリュウキンカ

b0247527_19562619.jpg


ムラサキケマン

b0247527_19563182.jpg


クリンソウ

b0247527_19563523.jpg


オオバギボウシの葉

b0247527_19563869.jpg


ベニバナイチヤクソウ

b0247527_19564153.jpg


エゾオオサクラソウ

b0247527_19564481.jpg


マイヅルソウ

b0247527_19564722.jpg


紅白のクリンソウ

b0247527_19565656.jpg


シラネアオイ

b0247527_19565927.jpg



これで六花の森を終わります。

ご覧くださいまして、ありがとうございました。




[PR]
by cyan9203 | 2016-06-05 20:02 | | Comments(2)

六花の森 1/2


以前は5月の中旬に訪れていましたので、オオバナノエンレイソウは既に終わっているだろうとは思いましたが、折角の遠出なのでついでと言っては不謹慎ながら、まっすぐに帰宅せずに大きく迂回して撮影をしてきてしまいました。

上川町で告別式を終えたのが15時。

すぐに着替えて出発です(でもね、礼服のままで撮影したら面白いかも(笑))

撮影機材は家を出る時に、既に積み込んでいましたし・・・(笑)


層雲峡を過ぎ、三国峠経由で帯広を過ぎて、その日は中札内の道の駅で車中泊です。

翌日は先ず、前回に報告した岩内仙峡を撮影して、その後に六花の森の開園時間に合わせて到着。

そうそう、受付の優しいおね〜さんに、JAFの会員カードを持っていれば入場が200円引きになると教えてもらいました。

んじゃ、過去の教えてくれなかったおね〜さんは・・・優しくないのか・・・(笑)


案の定というか予想通りというか、オオバナノエンレイソウは、日陰に少しだけ綺麗な状態なのが残っているだけでした。

でも、オオバナノエンレイソウの代わりに、カラマツソウ・シャク・コンロンソウの群落が待っていてくれました。


b0247527_22311920.jpg


b0247527_22312498.jpg


b0247527_22312734.jpg


b0247527_22313098.jpg


b0247527_22313463.jpg


b0247527_22313953.jpg


b0247527_22314677.jpg


b0247527_22314902.jpg


b0247527_22315213.jpg



その2へ続く・・・




[PR]
by cyan9203 | 2016-06-04 22:35 | | Comments(4)

岩内仙峡


園地に入る吊り橋
ここには何回も行ってますが、この吊り橋を初めて撮しました(笑)
b0247527_20122891.jpg


吊り橋の上からはるか下を流れる川を撮しますが、人が歩く度に揺れるので上手くフレーミングできません。
って、それよりも揺れるのが怖い〜〜(;_;)
b0247527_20123371.jpg


倒木が良いオブジェになっています。
b0247527_20123634.jpg
b0247527_20123926.jpg
b0247527_20124290.jpg


これはカスミザクラか?
b0247527_20124418.jpg


池というか水たまりというか・・・でも林が映り込んでいて、つい撮してみたくなります。
b0247527_20124732.jpg


ただの林ですが、何となく好き(^^)
b0247527_20124909.jpg


これは岩に生えた苔。
最近、こういう物に目がいってしまいますが、これって自己満足の世界ですね(^^ゞ
b0247527_20125202.jpg


川に映し込む樹影。
時々落葉が流れてくるので、じっと待ちます。
b0247527_20125557.jpg



ご覧くださいまして、ありがとうございました。



[PR]
by cyan9203 | 2016-06-03 20:26 | Comments(2)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)