<   2014年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

明善寺のアジサイ 1/3


アジサイが見頃という情報を得て、共和町まで撮影に行ってきました。
昨年も確か同じ頃と思い調べましたら、なんと同じ日でした\(◎o◎)/

実は、本州の皆さんの様に、私も雨に濡れたアジサイを撮してみたいと思っていますが、北海道のアジサイが咲く時期には、あまり雨が降りません。
見頃の情報は先週だったし、水不足のせいかちょっと傷みかけていました。

日頃の行いが良く、今回もまたピーカン下での撮影で、陰影の濃いアジサイになってしまいました。
たまにはちょっとだけ悪い行いをして、雨でシットリしたアジサイの撮影もしたいものです。
な〜んちゃって(笑)


明善寺は国道276号線沿いにあります。
ただ漠然と走っていると見逃してしまいますから、道路向かい側にある「かかし古里館」を目印にすると判りやすいかもしれません。
b0247527_17434269.jpg


一番多く花が集まっているところを撮しましたが、ここはあまり多彩な色ではありませんね。
b0247527_17435662.jpg


天気が良かったので、木漏れ日がありました。
b0247527_17441025.jpg


アリンコがいました。
b0247527_1744264.jpg


蜂もいます。
b0247527_17444169.jpg


陽射しを避けているのか、アマガエルが葉の下に隠れています。
b0247527_17445735.jpg



その2へ続く・・・
[PR]
by cyan9203 | 2014-07-31 17:46 |

夏のなえぼ公園 3/3


「みんなの原っぱ」という広場にある、大きなナナカマドの木。
すでに紅葉が始まっています。
って、これは強い陽射しに当たったせいで、葉焼けを起こしているんでしょうね。
b0247527_19371020.jpg


ノラニンジン  かな?(^^ゞ
b0247527_19372480.jpg


細い水路に映った夏。
b0247527_19373721.jpg


この林の散策路に落ちる木漏れ日が綺麗でした。
夢中になって撮していると、腕にチクッ!
蚊に刺されてしまいました。
この日は、合計7ヶ所も刺されてしまい、いやはや痒いのなんのって(;_;)
b0247527_19375617.jpg


ヒメジョオン。
背景の青色はアジサイです。
背景に使ってしまってゴメン>アジサイさん
次回はあなたを主役に撮しますので、今回は勘弁してね(^^ゞ
b0247527_1938862.jpg



以上です。
ご覧くださいまして、ありがとうございましたm(__)m
[PR]
by cyan9203 | 2014-07-27 19:39 | 森林 | Comments(2)

夏のなえぼ公園 2/3


サクラの葉に木漏れ日が・・・。
早い紅葉が、背後の緑と相まって素敵な光景。
b0247527_1950847.jpg


苔生した散策路にも木漏れ日。
b0247527_19502146.jpg


これはオオウバユリの実です。
これからもっと大きく太くなって、中にはビッシリとタネが入ります。
b0247527_1950353.jpg


行く度に撮すシラカバの並木。
ここにもオオウバユリがありました。
b0247527_19504937.jpg


広場脇にあるアカエゾマツの林です。
b0247527_1951635.jpg



その3へ続く・・・
[PR]
by cyan9203 | 2014-07-26 19:52 | 森林

夏のなえぼ公園 1/3

久々に長橋なえぼ公園に行ってきました。
前回は・・・調べましたら2013年04月13日ですから、1年3ヶ月ぶり。
いつもは一人でまたは友人と行きますが、今回は地域のコミュニティーの写真仲間と一緒に行ってきました。
総勢12名。
ここでカメラを持った人が大勢いるのは、きっと珍しいと思います。
って、広い公園に散らばってしまうから目立たないか〜(笑)

雪解けから桜&紅葉の季節には何度も行ってますが、私が夏に行くのは多くありません。
見慣れない植物や林の姿があったりして、面白かったぁ〜(^^)


これは線香花火じゃなくて、オオゼリ・・・か?
そういえば、花火の季節ですね〜。
b0247527_21384380.jpg


同じくセリ科の、オオハナウドのタネです。
b0247527_213967.jpg


同じくオオハナウド
茎が折れてタネを落とし易くなっているのでしょうか。
b0247527_21392486.jpg


これはカラマツと思いますが、冬に同じ光景を撮しています。
上からの太陽光が、枝だけを照らしているので、面白い光景になっています。
b0247527_21394294.jpg


今時期でも葉が付いていないという事は、枯れているんでしょうね。
b0247527_214063.jpg



その2へ続く・・・
[PR]
by cyan9203 | 2014-07-25 21:43 | 森林

再度スイレン その2


咲き始めたばかりの前回よりも、今回は花の数が断然多く、楽しく撮せました。
で、こんな風に遊んだり・・・(^^ゞ
これはカエデの葉の隙間から撮しています。
b0247527_1410469.jpg


またまた私の同類を見つけました。
しかも、今度は柵の際に!
よほど撮されたくないのかな?
しからばと、こんな風に撮してしまいました(笑)
b0247527_1411034.jpg


スイレンばかりではなくて、たまにはこんなのも撮したり・・・
b0247527_14111548.jpg


この日はまぁまぁ天気が良かったので、時々こんな映り込みも楽しめました。
b0247527_14113153.jpg


逆光気味に映り込みを撮すと、こんな感じですね。
b0247527_14114483.jpg



前回と、あまり代わり映えしないですね〜(^^ゞ
やはり、何かが足りないな〜〜?
しっくりしないままに帰ってきましたが、果たして一体何が・・・


以上です。
ご覧くださいまして、ありがとうございました。
[PR]
by cyan9203 | 2014-07-14 14:12 | 湖沼 | Comments(8)

ログインページの主要ニュースの見出しに、
・幻の「ラジオ体操第三」を啓蒙中
がありましたので、試しにYouTubeで検索してみたら、

ラジオ体操第三
https://www.youtube.com/watch?v=Ug54Hwyt1CI
がありました。
動きがダイナミックで早くて、これは疲れそう(^^;

ついでに
ラヂオ体操第4
https://www.youtube.com/watch?v=Ep4JAf8hECE
もありました。
これはもう、私には絶対無理だってば(滝汗)
誰か出来る人がいたら、ご報告下さい。

んで、まさかね〜と思って第5を検索したら、なんとーーっ あるじゃありませんか\(◎o◎)/
んも〜〜見たくありません(爆)

えっ 第6ですか?
しりません  ((((((((((((((^^;
[PR]
by cyan9203 | 2014-07-13 16:35 | その他 | Comments(2)

再度スイレン その1


先月の末に、玉泉館跡地公園でスイレンを撮してきました。
自分なりには、まぁまぁの写真ができたと思っていましたが、それでも何か物足りない気がして、また行ってきました。
何が足りないんだろう? と判らないままに行っても駄目ですね。
敢え無く玉砕でした(苦笑)
こりゃ来年への課題が生まれたかも〜〜!?


駐車場向かいから公園に入ってすぐに、目の前にコウリンタンポポが目に入ってきました。
それと、いつも気になっている木、よじれてんですよね(笑)
この木も一緒に撮しました。
b0247527_212138.jpg


群生は池の中央にありますが、時々、こういう私みたいに協調性のない奴がいたりします(笑)
それとも、一つだけで目立とうとしているのか?
b0247527_21212057.jpg


今まで、白・赤・淡いピンクのスイレンは見ていましたが、こういう濃いピンク色のは初めて見ました\(◎o◎)/
これも和菓子みたいで美味しそう〜(違)
b0247527_21213663.jpg


今回もまた、あまり映りこみをクローズアップで撮せませんでした。
あっても遠いところなので、400mmでもこの程度です。
まぁトリミングすればいいんですけどね〜(^^ゞ
b0247527_21215233.jpg


また1本だけポツリンと・・・なにかコッケイ(笑)
b0247527_212247.jpg


池の中央辺りに淡いピンクのスイレンが群生を成していました。
カメラの設定を変えた覚えはありませんが、この日はハイライトが飛び加減でした(・・?
b0247527_21221867.jpg



その2へ続く・・・
[PR]
by cyan9203 | 2014-07-12 21:25 | 湖沼
「アルテピアッツァ」とは、芸術広場というイタリア語です。
室内に展示された彫刻、屋外に設置された彫刻、もう何回ここを訪れた事でしょうか。
ここの特徴は、やはり豊かな緑の中の彫刻でしょうね。
大変に気持ちの良い場所です。
例え室内であっても、気持ちの良さから床にゴロンと横になって彫刻を見ている人がいます(笑)
外では勿論、芝生に寝そべったり・・・。
自然は偉大な芸術家などと聞きますが、それとコラボ&融合している安田侃さんの彫刻。
不思議な空間です。

私は自然を中心とした撮影をします。
彫刻・陶芸・絵画などなども鑑賞します。
それらを撮影することはあまりありませんが、ここだけは彫刻と一緒に自然を撮します。
私の写真は数学的・幾何学的と言われたことがありますが、なるほど今回の撮影で少しその意味が判りました(^^ゞ

岩見沢の仁平寿枝さんの写真展「winter songs in ARTE アルテの冬の詩」も鑑賞してきました。


道路側にある「真無」
b0247527_17532395.jpg


「真無」と「帰門」
b0247527_17533699.jpg


b0247527_17535236.jpg


「帰門」の頭部分だけ
b0247527_1754852.jpg


なんとー、めったに人を撮さない私が・・・\(◎o◎)/
って、それだけ素敵な雰囲気だったんです(^^)
ちゃんと了解を得て掲載しています。
b0247527_17542857.jpg


多くの彫刻の中で、私が一番好きな作品。
「じん肺根絶の碑」という名称です。
この作品の周囲を周りながら撮しますが、どこから撮しても面白い!
撮すというよりも、撮させられている気がします(^^;
b0247527_17544963.jpg


毎回撮す「相響」
毎回ここで蚊に刺されます(笑)
b0247527_1755294.jpg


これは「地人」だったかな?
b0247527_1755197.jpg


面白いですね〜、林の中にも彫刻(^^)
名前は調べてきませんでした(^^ゞ
b0247527_17553314.jpg


旧体育館(展示スペース)の窓に映った彫刻
b0247527_17554968.jpg



撮影した中の、ホンの一部の掲載ですが、
ご覧くださいまして、ありがとうございました。
[PR]
by cyan9203 | 2014-07-09 18:00 | その他 | Comments(6)

初夏の前田森林公園


前回行ったのは5月の22日。
この時は至る所タンポポだらけで、花のクローズアップ以外、どこを撮しても必ずタンポポが入ってしまう程の撮影でしたが、今回は・・・まだありました、タンポポが(笑)
といっても目立つほどではなく、たまに目につく程度でしたので、今回はタンポポに惑わされないいつも通りの撮影ができました。


いつもの駐車場裏のシラカバの林です。
新潟県十日町市にはブナの美人林があるそうですが、私はこのシラカバの林を「イケメン林」と呼ぼうと思います。
な〜んちゃって(^^;
b0247527_20241945.jpg


運河の始まりにある「壁泉」の壁面の一部を覆っている緑のカーテン。
こういう光景がな〜んとなく好きで、ついつい撮してしまいます(^^ゞ
b0247527_20243825.jpg


まだタンポポが咲いていました。
でも、主役は降りてもらい、この画像の主役はポプラの脇枝です。
b0247527_20245357.jpg


生えている草をなぎ倒してしまうので、近寄って何の草花か確認しませんでしたが、この花が咲く林の一部だけに木漏れ日。
b0247527_20252544.jpg


この草はなんだろう(・・?
暗い背景に目立つような、それ自体は目立たないような、ヤマアワでしょうか?
b0247527_20254661.jpg


これはヒレハリソウ(コンフリー)。
漢字で書くと、鰭玻璃草。
日本的な印象がある花ですが、調べてみると、西アジアが原産の帰化植物だったんですね!
見た目とは裏腹に有毒なんだそうです\(◎o◎)/
この花を見つけて撮そうとすると、周囲の草木は踏み荒らされています。
散策路から少しだけ中にありますから撮すのは難しいのですが、他の植物を倒してまで撮そうとするのは、ちょっと考えものですね。
離れていても接写ができるように、私は望遠レンズに中間リングを付けて撮しています。
b0247527_20261234.jpg


大きく育ったフキがシルエットになっていました。
b0247527_20263521.jpg



ご覧くださいまして、ありがとうございました。
[PR]
by cyan9203 | 2014-07-03 20:28 | 森林 | Comments(6)

HP更新のお知らせ


今月もホームページを更新致しております。

お暇な時にでも、ご覧くださると嬉しいです(^^)
[PR]
by cyan9203 | 2014-07-01 12:36 | その他 | Comments(0)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)