<   2013年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

お知らせ

ホームページを更新しました。
本当は、毎月初めの更新としていますが、こちらでは即時のお知らせにしています(^^)
お時間がある時にでも、ご覧下さると嬉しいですm(__)m


[PR]
by cyan9203 | 2013-11-29 12:35 | その他 | Comments(6)

いよいよか〜


昨夜から雪が降り続いています。

まだそれ程の寒さではありませんから、サラサラの雪ではなく、少し湿り気を帯びています。

こういう雪の時は、天気予報では「着雪注意報」が出ます。

昨年は、胆振地方では送電線に着いた雪で停電がありました。

不謹慎かもしれませんが、こういう雪が樹木に着くと綺麗なんですよね。

よく間違われますが、これは樹氷でも霧氷でもありません。

この状態を表す言葉を知りませんので、私は、勝手に「樹雪」と呼んでいます(笑)


撮影に行こうと思いましたが、しなければいけない事がありましたので、今日は家の中から窓越しの撮影をしました(^^;



自宅の2階の窓から、裏山を撮しています。

この光景は真冬を思わせますね!

b0247527_19523509.jpg


これは庭にあるキタコブシです。

一昨日の強風で、だいぶ葉が落ちました。

b0247527_19531003.jpg


これも庭のノムラモミジです。

b0247527_19534327.jpg



まだ数日間の降雪がありますから、東西の山に挟まれ北に開けた私の居住地は、いよいよ根雪かもしれません。

そういえば、留萌市から重機で除雪を請け負っていた義兄は、雪が降ると「金が降ってきた」と喜んでいましたっけ(笑)



[PR]
by cyan9203 | 2013-11-27 19:58 | 自然現象 | Comments(12)

紅葉や枯葉を撮した後、再び視線を池に戻します。

中島の茶室につながる太鼓橋の周辺は氷が融けていました。
これは橋の上から撮しています。
b0247527_15592128.jpg


もう一度、池の凍った所に移動して撮影を繰り返します。
凍った氷が融け始めて、縮緬皺(ちりめんじわ)の様になっています。
b0247527_15594226.jpg


枯れたガマの茎に、柔らかい陽射しがありました。
b0247527_1602661.jpg


以下、氷の下のヒツジグサを4枚。
b0247527_1604623.jpg


b0247527_161096.jpg


b0247527_1605657.jpg


b0247527_1613648.jpg



以上です。
ご覧くださいまして、ありがとうございました。
[PR]
by cyan9203 | 2013-11-20 16:02 | 湖沼 | Comments(16)
初冬の玉泉館跡地公園 その2/3

今年もまた紅葉の撮影を楽しみました。
まだ青々とした葉に混ざった初期の紅葉の頃から撮し始め、雪が降ってからもまだ撮しています(笑)
紅葉の最後のシーンは、雪の上に落ちた鮮やかなカエデの葉の予定ですが、過日の降雪の折には撮す事ができませんでした。
今はもう殆んどの葉が落ちてしまいましたので、今年はこのシーンを撮すのは難しいかもしれません。
玉泉館跡地公園でも、枝に残っている葉は殆んどありませんでした。

これはサクラの葉。
かなり傷んで穴だらけですが、紅葉の終わりによく見られるシーンです。
b0247527_1257308.jpg


枝ではなく、幹から直接出ている葉に可愛らしさを感じますが、この葉だってちゃんと紅葉するのがまたけなげですね(^^)
b0247527_12584185.jpg


池の縁に立っていた幼木。
さて、これはサクラでしょうか。
b0247527_12591186.jpg


池の一角にはガマの株があります。
奥にある氷が光って、海岸の波打ち際の様になってしまいました(笑)
b0247527_12592663.jpg


前回もこの木の実を撮しましたが、何の木か判りません。
グミにしては実が密生し過ぎているし・・・来年になったら確認しましょう(忘れていなければ(^^;)
b0247527_12595859.jpg


雪の上に落ちた葉が、太陽光の熱を吸収して雪を融かし、沈み込んでいます。
これは、春の雪解けの頃によく見られる光景です。
真ん中を横切る木の影が邪魔です(^^;
b0247527_1301928.jpg


おまけです。
この公園にはエゾリスがいまして、公園の近くの林へ行ったり来たりして、道路を横断するそうです。
それで、「リス横断注意」の道路標識が立っています(^^)
北海道には、「牛横断中」・「シカに注意」などの標識があちらこちらにありますし、なかには「赤い狐と緑の狸」の標識もあります(笑)
でも、リスの標識はここで初めて見ました。
b0247527_1304111.jpg



申し訳ありませんが、今回も、コメント欄は閉じさせて頂きます m(__)m

その3へ続く・・・
[PR]
by cyan9203 | 2013-11-19 13:04 | 植物
玉泉館跡地公園は、以前は温泉旅館の日本庭園をそのまま公園にしたものですが、温泉(冷泉)は今でも湧き出ていて、数カ所は冬になっても凍らないとの事でした。
とはいっても、気温が下がれば全面氷結しないまでも、湧水口以外は殆んどは凍ってしまうでしょうから、氷の上に積雪があると、ただ一面が真っ白になってしまいます。
過日、降雪がありましたが、そろそろ表面の雪が融けて、その下の池の氷が見えているだろうとの推測を以って、玉泉館跡地公園へ撮影に行ってきました。
私の推測はバッチリ当たりましたv(^^)v
でも、氷も1/3程は融けていましたが。
いえいえ、融けていてもそれなりの撮影ができまして、有意義な一日でした。

池の駐車場側はすっかり凍っていました。
葉が緑から黄色に変わりつつあるヒツジグサは、氷の下です。
b0247527_19282143.jpg


カエデの葉は氷の上に乗っているのか、ヒツジグサと一緒に氷の下にあるのかは、肉眼では判別できませんでしたが、どうやらカエデの葉は氷の上に乗っているようですね。
b0247527_19283821.jpg


黒い石の吸熱により、石垣の近くの氷は融けています。
水面が見えると、すぐに映り込みを探してしまいます(^^ゞ
b0247527_1929398.jpg


氷が溶けてシャーベット状になっています。
ここでも、ヒツジグサに乗ったカエデの赤い葉が目立ちます。
b0247527_19282421.jpg


ヒツジグサの葉は、氷の下にあっても太陽光の熱を吸収して、その部分だけの氷が融けます。
撮していませんが、ピントの位置を変えると、ここにも映り込みが見られました(笑)
b0247527_19284080.jpg


画像の上の部分は凍った湖面で、下の部分はヒツジグサです。
氷が融けると、映り込みが一層鮮やかに見えますね。
b0247527_19285919.jpg


湖底に沈んだカエデの葉の、折り重なっている様子が見えます。
1枚だけ明るい葉(ミズナラか?)は、水面に浮いています。
b0247527_19291955.jpg



返事をする余裕がありませんので、コメント欄を閉じさせて頂きます。
申し訳ありませんm(__)m


その2へ続く・・・
[PR]
by cyan9203 | 2013-11-17 19:37 | 湖沼

公園のイチョウ並木の、殆んどの木は葉を落としていましたが、広場にあるサクラの木の様子も気になって、こちらもまた様子を見てきました。
まだ、いくらかの木は紅葉した葉をつけていまして、頑張って待っていてくれました(^^)
でも、全体的には落葉が進み、木の周囲には落ち葉がいっぱいです。
オレンジ色や黄色の落ち葉は、芝生の緑と相まって、鮮やかな秋の風景を見せてくれました。

b0247527_201546100.jpg


b0247527_20154030.jpg


b0247527_20155576.jpg


b0247527_20161451.jpg


これは撮影中の私の影(^^)/
でも、スッゲー胴が長く見える(^^ゞ  いえ実際長いんですが・・・(^^;;;;;
b0247527_20174560.jpg



以上です。
ご覧くださいまして、ありがとうございました。
[PR]
by cyan9203 | 2013-11-14 20:20 | 公園 | Comments(8)

雨の翌日、公園の状況を見てきました。
イチョウ並木はだいぶ葉を落とし、散策路は既に清掃された後でした。
でも、撮し方次第では、まだ撮影が望めそうです。

まだ水溜まりがありましたので、その光景を少し・・・。
b0247527_20301825.jpg


b0247527_20305682.jpg


b0247527_2031075.jpg


b0247527_20312211.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2013-11-13 20:35 | 公園 | Comments(10)
色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!


あまり綺麗な画像ではありませんが、ちょっと面白い光景なので撮してみました。
野外ステージの天幕に枯れ葉が乗っていました。
木の影も映っています。
その天幕を下から見上げて撮しています。
b0247527_19543136.jpg


半円状の屋根に乗った落ち葉は、風が吹くとその位置を変えて、別の光景を見せてくれます。
b0247527_19543233.jpg


野外ステージの脇に林があります。
この林は、時間帯によって林の向こう側から日差しが入り、面白い風景になります。
新緑の頃から、秋になって葉が落ちるまで、時々様子を見ています。
同じシーンを何枚も掲示するのは、あまり褒められたことではないでしょうが、秋の最後の輝きを見て下さい。
b0247527_19541585.jpg


b0247527_19552597.jpg


b0247527_19554696.jpg


b0247527_19551735.jpg



ご覧くださいまして、ありがとうございましたm(__)m
[PR]
by cyan9203 | 2013-11-10 19:57 | 自然現象 | Comments(4)
色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!


公園の南側にある、野外ステージがある広場です。
広場の周囲には、サクラとカエデの木が多くありまして、その林には4つの四阿があります。
昼時には、隣接する会社の方たちがお弁当を持って昼食に来ます(^^)
b0247527_1958469.jpg


b0247527_19582264.jpg


b0247527_19591879.jpg


b0247527_1959321.jpg


b0247527_19595518.jpg


b0247527_200107.jpg



その4へ続く・・・
[PR]
by cyan9203 | 2013-11-09 20:00 | 自然現象 | Comments(2)
色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!


公園の東側、JRほしみ駅の前に、サクラの並木があります。
ちょうど年配のご夫婦の後ろ姿がありましたので、このシーンを撮影しようとカメラを付けた三脚を拡げ&フレーミングしている内に、ご夫婦の姿が見えなくなってしまいました(・_・?
探してみると、残念なことに、木立の間から脇に逸れてしまっていました。
素敵なシーンを撮り損ねた〜〜〜〜(^^ゞ
で、これはそのフレーミングのまま撮した画像。
間の抜けた写真になってしまいましたね〜(笑)
b0247527_1946720.jpg


真っ赤になった生け垣。
ニシキギかと思いましたが、どうやらドウダンツツジみたいです。
イチョウの葉が1枚目立っていました。
b0247527_19465954.jpg


同じく生け垣に・・・これはヒメジョオンか?
b0247527_19471345.jpg


逆光で見るサクラの葉。
この渋い色が好きです(^^)
b0247527_19465852.jpg


サクラの枝は、葉を落とした後も枝を光らせて、私を喜ばせてくれます。
b0247527_19474815.jpg


並木ロードに沿って土手がありまして、そこにサクラの落ち葉が集まっています。
黒い影はサクラの木です。
b0247527_19473247.jpg



その3へ続く・・・
[PR]
by cyan9203 | 2013-11-08 19:48 | 自然現象 | Comments(6)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)