<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

手稲山

まだ早いとは知りつつも、コウリンタンポポ(紅輪タンポポ)の様子を見に、手稲山に行ってきました。
ハイランドスキー場の駐車場から山頂に向かって登りますが、登山が目的ではありませんので、疲れて嫌になったらいつでも下山可能です(笑)
スキー場の中を歩くコースもありますが、山頂にある、TV放送送信設備まで工事車両などが通る事が可能な道路が付いていますので、そこを撮影しながらダラダラ歩きます。
この道路の両脇は原生林なので、良く目を凝らしてみれば時々珍しい花に出会ったりします。
以前、萼片の全てが綺麗に緑色になったミドリニリンソウを見つけたこともありました。

時期が良ければ、マーガレット・アカツメクサ・コウリンタンポポ・セイヨウタンポポ・ハクサンチドリが同時に咲く場所があります。
昨年は7月初めがピークでしたが、今年はコウリンタンポポがやっと咲き始めたところですから、少し遅れそうな気配です。
来月中旬に、もう一度行ってきます。
(例によって、花の名前を良く知りませんので、間違いがありましたらゴメンなさい)


道路脇にミヤマキンポウゲの小群落がありました。
時々、工事車両が通りますのでヒヤヒヤの撮影です(^^;
b0247527_21181383.jpg

b0247527_21184288.jpg

b0247527_21185971.jpg


トリカブトと同じ属のエゾノレイジンソウ(蝦夷伶人草)
1本だけ、林の中にありました。
これはまだ蕾です。
b0247527_2119127.jpg


咲き始めたばかりのコウリンタンポポ
b0247527_21193772.jpg

b0247527_21195471.jpg


ハクサンチドリもあちこちに咲いています。
図鑑みたいな撮し方ですね(^^;
b0247527_21201552.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-06-25 21:24 | 高山帯 | Comments(4)

しずく

どうもタイミングが合いません。
撮影日和には用事が発生し、時間が取れれば雨が降り・・・。
日頃の行いが良くないのかな〜(^^;

今日も朝から雨が降っています。
時々雨脚が弱くなり霧雨みたいになりますので、合間を見計らって、ちょっとだけすぐ近くの公園に行ってきました。

近所の人が、各々自分が好きな草花を自由に植えて楽しんでいます。
私は相も変わらず花の名前は判りませんが、今日の撮す目的は花でないので、まあいいや〜(^^ゞ
いつものようにカメラザックを背負って行きましたが、使ったレンズはマクロを1本だけ。
さらに、いつもの様に重い三脚・・・雨の中をほとんどアホですね〜〜(爆)

b0247527_1625722.jpg


b0247527_1634714.jpg


b0247527_164259.jpg


b0247527_1641763.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-06-22 16:05 | 自然現象 | Comments(2)

初夏の前田森林公園

初夏といっても、北海道では春の終わりといったほうが適当なのかもしれませんね。
先週&今週と、最高気温が20度では夏の雰囲気はありませんし。
それでも春先と今とでは樹叢が異なります。
どれくらい変わったのかと、1ヶ月ぶりに、前田森林公園を訪れました。
前回の5月10日は桜の花のピークでしたが、木によってはまだ芽吹いていないものがありました。
今は流石に葉が出揃い、柔らかい黄緑色から既に青々しくなって、森林公園に相応しい様相になっていました。


南側駐車場から入ったすぐのところにある、清々しく爽やかな気分になれる、私の好きなシラカバの林。
シラカバの葉と伸びた下草で、上下に緑。
b0247527_1732262.jpg


晴れた日でも、林の中は予想以上に暗いものです。
明るい背景では樹木はシルエットになってしまいます。
b0247527_17322435.jpg


自然の林が乱雑な姿は当然のことですが、この様な整然とした樹叢も撮影するには好ましいです。
b0247527_17323439.jpg


公園の奥にある320mのパーゴラはフジ棚になっています。
フジが格子から望めますが、垂れ方が足りないな〜〜(^^;
日差しがあると格子にフジの影が映ります。
b0247527_1733139.jpg


公園中央にあるカナール(運河)の両脇にはポプラ並木があります。
ここも私のお気に入りの場所。
多くの人は運河のベンチに集まりますが、私は一歩下がったポプラの木陰に座ります。
ここには意外にも鳥が来ます。
って、私は鳥頭(謎)ではありません(^^;
b0247527_17333977.jpg


普通ではわざわざ撮さない変哲ない草ですが、木漏れ日が背景を明るくしてくれたので、シルエットになりました。
b0247527_1734093.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-06-12 17:36 | 公園 | Comments(0)

菜の花 その3

これも道路脇にあった雑草を利用して撮しました。
失礼しました、雑草ではなく「ヨモギ」というちゃんとした名前がありました。
b0247527_1351153.jpg


会場に着いた時に雨が降りましたが、その後天気が回復して日差しがありました。
太陽を入れて魚眼レンズで撮しています。
雲も良い感じで空に広がっていました。
b0247527_1352343.jpg


会場のあぜ道に立っていました。
b0247527_13522714.jpg


これは↑の看板の反対側に立っていましたが、このコピーは初めて聞きました。
でも、良い感じですね〜(^^)
b0247527_1352486.jpg


会場で食べた「菜の花ラーメン」です。
ラードの代わりに菜の花から採った菜種油を使って、菜種油で揚げた菜の花のテンプラが入っていました。
味は・・・菜種油の所為でしょうか、さっぱりしていて大変に美味しかったです。
本来でしたら、昼食は丸加高原で「菜の花御膳」の予定だったのですが、改修中でレストランも営業していませんでした。
b0247527_1353115.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-06-08 13:54 | | Comments(2)

菜の花 その2

ここから菜の花まつりの会場です。
って、会場風景は撮していません(^^;


作付面積が広いって判りますね。
畑の中央にあぜ道がありますので、左右に菜の花を見ながら遊歩できます。
これは周囲の道路から撮していますが、ちょうど良いところにカップルが来てくれました。
小さく写っていて顔の判別が不可能ですから、肖像権に抵触しませんよね(^^ゞ
b0247527_1343971.jpg


道路沿いには雑草が続いていますが、畑のすぐ横にあるフキの隙間にも菜の花が咲いていました。
小さい菜の花ですから、フキが巨大に見えます!
b0247527_13433691.jpg


畑から少し離れた川の淵にも、菜の花が咲いています。
b0247527_134428.jpg


背後は小川のキラメキですが、菜の花とキラキラって・・・似合う? 似合わない?
b0247527_13442089.jpg


畑は植林で境界にしている事が良くありますが、菜の花の畑だけを撮すよりも、やはり背景には林などがあったほうが写真になります。
菜の花をボカしてますが、絞りを開閉してボカシの程度を調節しています。
これは、300mmでF8です。
b0247527_13445183.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-06-08 13:49 | | Comments(0)

菜の花 その1

菜の花 その1

参加している、地域のコミュニティーの発表会&作品展の為のスナップ撮影が終了し、スライドショウの為に、これから構成や画像の選定などの作業に入りますが、菜の花の時期になったので、ちょいと撮影に出かけてきました。
滝川市の菜の花畑は、2000年少し前頃から江部乙(えべおつ)という地区の作付面積の規模が大きくなりました。
2000年には、第一回の「菜の花フェスタ」が開催されまして、いろいろなイベントがありました。
「エコ・フォト・フェスタ」という、地元の写真家を交えての写真セミナーもありましたし、菜の花の写真コンテストもその時から毎年開催されています。
私もエコ・フォト・フェスタに参加しましたが、コンテストは苦手なので逃げています(^^;

菜の花は同じ畑の連作は2年までなので、昨年良いロケーションだったので今年も同じ場所で、というわけにはいきません。
毎年、良い場所を探して広大な耕作地帯を右往左往しますので、場所と道筋を覚えるのが大変です。
昨年も同様でしたが、滝川市の北東にある市内を一望できる丸加高原に先ず行きます。
そこで、今年はどの辺に菜の花畑がたくさんあるか確認して、そこを目指して車を走らせますが、次の撮影場所への時間があまりなかったので、昨日は手頃な場所と、菜の花まつりの会場で撮影してきました。
しかし、カタクリ同様にまたピークを逸してしまいました。
日曜日あたりが一番良かった様子です。
花の付きは3分くらいで、既に菜種が出来ています。


オーソドックスな撮し方です(^^;
あちこちに背が高いのがポチポチと頭を出しています。出る頭は撮される(意味不明)
b0247527_022438.jpg


畑と道路の間の溝にマメリンゴの木があり、ちょうど良い高さに花が咲いていました。
b0247527_022293.jpg


背後に見えるのが丸加高原です。
ホール・研修室などを備えた宿泊施設やキャンプ場などがあります。
山頂まで牧場になっています。サイロが見えますね。
b0247527_022282.jpg


農家の自宅の周囲には大抵、木が植えてあります。
滝川を含む空知地方は豪雪地帯ですから、風雪から家を守るために風上側に木を植えていると聞いたことがあります。
その樹木と菜の花がコントラストを作ります。
b0247527_0231783.jpg


道路から農家の庭先を撮しました。
私はあまり人工物を撮しませんが、こうした写真は自分でも意外です。
でも、ちょっと気に入ったり・・・(^^)
b0247527_023279.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-06-08 00:26 | | Comments(0)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)