<   2012年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

長橋なえぼ公園

雪解けの頃、家族の引越しなどのいろいろ忙しい状態が続いていました。
ハタと気づけば花の季節が始まっていて、逃してなるものかと寝食を忘れ(嘘)、花の撮影に勤しんでいましたが、桜の撮影を終える頃から心身に何となく疲れが出て、すっかり出不精になり、それが原因でデブ症になってしまいました。
今日、気分一新。
花はしばらく忘れ、新緑の林を撮そうと、小樽の長橋なえぼ公園に行ってきました。
ここは、元々は営林署の苗畑だったそうです。
小さいながらも自然林がありまして、鳥だけでなくエゾリスなどもいます。
撮影に適した公園か? といえばそうではありませんが、それでも歩きながら目を凝らせば、それなりの被写体は見つかります。
今日は新緑の撮影という目的を、そこそこ果たせました。


イチイの木。北海道ではオンコの木とも呼びます。
枝の先に新芽が出て、古い葉とのコントラストを作ります。
b0247527_17531965.jpg


シウリザクラ(朱利ざくら)、これも桜の一種です。
木製のフィールドカメラ(暗箱)を制作している長岡さんによれば、この木は粘りがあって一番良いとの事です。
b0247527_17534740.jpg


ホウノキ(朴の木)。
モクレン科との事ですが、葉はとても大きくなり、団扇よりもさらに大きいです。
まだ5程のm若い木だったので、目の前の葉を撮すことができました。
b0247527_1754135.jpg


桜の実。
虫の食事中をお邪魔しました(笑)
b0247527_17542871.jpg


忘れな草の小さな群落があちこちにありましたが、これは群落から外れたところの、草の陰でひっそりと咲いていました。
b0247527_17545055.jpg


公園の中央辺りの、林の中にある空間。
こういう林の隙間が好きです。
b0247527_17552289.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-05-29 17:58 | 公園 | Comments(4)

日食

先程まで、家の前の歩道で日食を撮していました。
庭で撮そうと思っていましたが、庭は歩道よりも1m程高くなっていまして、電線などが邪魔になるので、結局家の前の歩道で撮す事になりました。
北海道では金環日食にはならなくて部分日食でしたが、それでも太陽が欠けるに従って徐々に暗くなり、ピークの頃には太陽の輻射熱が少なくなり肌寒く感じました。

歩道で写していると目立ちますね。
通過する車のドライバー・朝の散歩を楽しむ近所の人、皆さんが物珍しそうにこちらを向いていきます。
「ファインダーを覗かせてください」と言われたりして、地域のコミュニティが成り立ったりします・・・(^^)

あ〜〜首が疲れた〜〜〜 首のヘルニア持ちだから、肩まで痛くならなければ良いのだが・・・(^^;

b0247527_10212138.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-05-21 10:24 | 自然現象 | Comments(6)

朝里のダム湖

小樽市の朝里と札幌市南区の定山渓を結ぶ道道1号線、小樽定山渓線の小樽側の入り口には朝里ダム、札幌の入り口には定山渓ダムがあります。
定山渓ダムの湖は「さっぽろ湖」、朝里ダムの湖には「オタルナイ湖」という名前が付いています。
今日は朝里ダムの湖畔園地に行ってきました。
ここは湖に隣接した公園で、さほどの面積はありませんが、春は桜&秋は紅葉を楽しむことが出来ます。
天候は曇りがちでいまいち。
またに太陽が顔を出しますが、風が強くておまけに気温が低いので、撮影には不向きでしたが、ちょっと試したいことがありましたので・・・。

山は「春紅葉」が真っ盛りです。
遠く毛無山(誰が命名したんだ(怒))にはまだ雪が残っています。
雪・春紅葉・桜を一度に楽しんできました。


目前のシラカバの新緑、手前の山は春紅葉、奥の山の雪、これも北海道の春の景色の一つです。
左下にはエゾヤマサクラが写っています。
b0247527_20431489.jpg


背後の山と雲と空を背景に白い桜・・・種類は判りません(^^;
b0247527_20434090.jpg


これを写したかったんです。
半逆光で、背景に影になった山。
被写体として良い枝を見つけて晴れるのを待っていましたが、なかなか雲が途切れません。
最近写真を始めたという、若い男性2人と立ち話をしながら30分ほど待ちましたが、それでも晴れない。
そこを諦め、別の場所で写していると急に日差しがあったので、焦って近くの桜で撮しましたが、距離・フレーミング・絞りに満足できていないので習作としましょう(^^ゞ
b0247527_2043595.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-05-13 20:49 | | Comments(4)

前田森林公園の桜

昨日に続いて連日撮影です。
前田森林公園の桜が満開との情報をいただいて行ってきました。
前回は5月1日でしたが、樹木の芽吹きは始まったばかりだったのに、1週間ほどで公園の様相が全く変わっていました。
桜が咲くと、下草の緑とのコントラストが鮮やかです。
桜は殆どが白でしたが、八重が蕾を持っていましたので、もう何日かすると更に桜を楽しめます。


桜を撮しに行ったのに、へそ曲がりな私は、こういうものに目がいってしまいます。
シラカバ林にポツンとチューリップ(笑)
b0247527_21124583.jpg


魚眼レンズで真上を見上げました。
b0247527_2113267.jpg


スギナの中にタンポポが・・・目立ちます。
どちらの繁殖力が強いのでしょうか?
b0247527_21141720.jpg


タンポポをボカして背景にしました。
b0247527_21143393.jpg


ヒメオドリコソウ(シソ科)もタンポポと一緒に群生しています。
b0247527_2114538.jpg


左側はポプラ並木と運河、正面は手稲山。
b0247527_21151028.jpg


パーゴラを額にして、中に桜を入れてみました。
このベンチは私の昼食場所です(笑)
b0247527_21153429.jpg


サンクガーデンの全景です。定番の景色(^^;
b0247527_21155167.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-05-10 21:20 | 公園 | Comments(6)

黒松内 お寺のカタクリ

先月の末、同所に行ってきました。
その時は、境内に登る道にはまだ雪が残っていて車では登れないので徒歩で様子を見てきましたが、林の中のカタクリは全てがまだツボミの状態でしたので、今回のリベンジとなりました。
スプリング・エフェメラル(春の儚い命)とは良く言ったものです。
たったの10日の間に、カタクリの花盛りは過ぎていました。
今年は総体的に色が薄いですし、陽の当たる場所にあるカタクリは、その花弁には既に痛みが生じています。
中には色が鮮やかに、まだ花弁に痛みがないのもほんの少しですがありました。
でも探すのに一苦労です。


お堂を一周りできる散策路がありますが、これは入り口から見た景色。
b0247527_212034100.jpg


散策路の左側には石仏が並んでいます。
b0247527_21203491.jpg


散策路に囲まれたカラマツの林とカタクリの花畑。
b0247527_2121777.jpg


花を踏まないように気を使いながら、散策路から少しだけ足を踏み入れて、魚眼レンズで撮しました。
b0247527_212125100.jpg


ここのカタクリは、どちらかというと紫がかっていますが、この2本だけは綺麗なピンク色でした。
b0247527_21212936.jpg


足の踏み場がない密度ですから、散策路から撮すしか方法がありません。
b0247527_2121494.jpg


樹が多いので、こんな撮し方も可能です。
b0247527_2122581.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-05-09 21:35 | | Comments(4)

風雨後の星観緑地

突如、気温が上昇しほとんど夏日になり、桜が開花したと思ったとたんに雨と風!
咲いた桜がどうなってしまったか心配でした。
風雨の翌日、午前は晴れるという予報だったので、ハラハラ・ドキドキしながら、昨日、いつもの星観緑地へ行って来ました。
案の定、芝生の上は桜の花びらが・・・それはそれで緑とのコントラストがあり綺麗なのですが、肝心の枝に残っている桜の花は、まだ蕾が残っている樹&殆ど裸状態の樹・・・総じては残りは5分でしょうか。
まだ名残の風があって、フレーミングができない&フォーカスが合わないなど撮影には苦労しました。
今日はしっかりオニギリ持参でしたから、花見で昼食でした(^^)
11時頃までは晴れ間がありましたが、昼近くからは曇ってしまいましたが、でもまあ、じっくり時間をかけて撮影できたので、それなりの画像を得ることができました。


昨日は白い桜が目立ちました。というよりも、風に飛ばされないで残ったのが白い花という事なんでしょうか。
b0247527_2228060.jpg


細い枝が風によって煽られています。ローアングルで撮影しました。
b0247527_22281866.jpg


ピンクの桜の花の隙間から白い桜を覗いています。特にノゾキが好きなわけではありません。
b0247527_22283752.jpg


一本の樹にピンクとほとんど白の花が付いています。樹の高さは背丈くらいで、樹皮がゴツゴツしています。
b0247527_22285714.jpg


同じ樹です。
b0247527_22291183.jpg


咲いた花と蕾のコラボ。できるだけこのフレーミングで、花と蕾の両方が合焦する角度を探すのが大変でしたっけ(^^;
b0247527_222935100.jpg


風で飛ばされた花びらが、木の俣に溜まっているのを良く見かけました。
b0247527_22295169.jpg


落ち葉と草と花びら・・・この画像をどう評価しますか?
つまらない画像に見えるでしょうが、私はこういう意味ありげなネイチャーフォトが好きです。
b0247527_22301657.jpg


奥に見えるのは「手稲山」です。晴れていてピンクの桜がもう少し残っていたらな〜〜〜。
b0247527_22303518.jpg


おまけです(笑)
b0247527_22305129.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-05-07 22:37 | 公園 | Comments(2)

桜の星観緑地 #2

新緑の窓から覗いてみました。
b0247527_180417.jpg


白い花とピンクの花のツートーン。
b0247527_181319.jpg


芝生の背景で花が引き立ちます。
b0247527_1811846.jpg


背景は桜の林。四阿がいくつかあります。
b0247527_1813490.jpg


垂れ下がった枝に満開の予感。でも、重そう〜〜。
b0247527_1813772.jpg


これでも満開の予感
b0247527_1821157.jpg


やはり蕾に目が・・・(^^;
b0247527_1822826.jpg


こういう撮し方も悪くないでしょ? (^^)
b0247527_1824510.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-05-02 18:03 | | Comments(4)

桜の星観緑地 #1

ブログの友人から、手稲の公園に咲くカタクリの情報を教えていただき、様子を見に行って来ました。
住宅街の中にある公園ですが、遊具や長い散策路・林があったりして、地域の憩いの場という雰囲気でした。
住宅街の為、車を停める場所がありません。
通行の邪魔にならないように、隣接する墓地の奥にある空き地に駐車し、柵の開いているところから散策してきました。
カタクリは、公園の奥の一角に群落をなして咲いていました。
ちょうど咲き揃った頃でしょうか、ほとんどの花弁が反り返っていましたし、あまり傷んでいるのもありませんでした。
が、結構人通りがあって三脚を立てるのは気が引けますし、ロープが張られているので遠くからの撮影になってしまいました。
短いマクロレンズしか持っていかなかったので、満足に撮せませんでした。
今日はリハーサル・・・(^^ゞ

その後、いつもの星観緑地へ桜を撮しに行きました。
昨日に開花宣言があったように、星観緑地の殆どの桜の木も花を付けていました。
中には蕾だけの木もありましたが、1週間過ぎないで満開になると思われます。
撮影している内に昼になり、近くの工場の人たちがお弁当を持って三々五々来ます。
しまった! 今日はオニギリを持って来なかった(;_;)
ザックにいつも入れてある非常食(コンデンスミルクと黒糖)で空腹を誤魔化しながら、1時半頃まで撮影してきました。
今日もまた暑かった。
体はまだ冬バージョンのままですから、急に暑くなると身体も脳みそも調子が狂います。
そういえば、着る物もそろそろ夏バージョンにしなければ〜〜(^^;


公園の南の入口にあるイチョウ並木。イチョウは全く芽吹いていません。
b0247527_17533242.jpg


中央辺りの広場。左側が桜並木です。
b0247527_17533942.jpg


桜の春紅葉。
b0247527_17541434.jpg


この緑地は工業団地に隣接していまして、この桜並木のすぐ横は工場です。
b0247527_17544151.jpg


桜並木と工場の間の緩衝地にアズマイチゲが咲いていました。
群落ではありませんが、株が7・8つ程です。
b0247527_175525.jpg


並木の一番目の木に咲いた花。
この木の蕾はピンクですが、咲くと色が薄くなってしまいます。
b0247527_17552669.jpg


イタヤカエデの春紅葉
b0247527_17554589.jpg


開いた花よりも、何故か蕾に目がいってしまいます(^^ゞ
b0247527_1755529.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-05-02 17:58 | 公園 | Comments(0)

春の前田森林公園

今日も地域コミュニティーのスナップ写真の合間に、前田森林公園に少しだけ行って来ました。
GW中ですから、やはり人出がありました。
天候はいまいちで曇りがちですが、気温が高い!
歩いている内に汗がジンワリ〜〜でした。
運河の両側などあちこちは芝生になっていますので、家族連れや幼稚園の園児の皆さんがほのぼのしていました(^^)


シラカバ林のフキノトウが成長して、背が高くなっていました。
b0247527_1811759.jpg


なんとー! ここで初めて見たカタクリです。
これもシラカバ林の中に咲いていましたが、周囲を探しても、他には見当たりませんでした。
何故、これ一つだけなんだろう(・・?  頑張って仲間を増やしてね>カタクリさん
b0247527_1813447.jpg


数年前は点在していたエゾエンゴサク、徐々に面積を増やしていました。
林の中で草に紛れて見立たないので、荒らされる事はないのでしょうね。
早くも種を付けていました。
b0247527_1814285.jpg


2月28日にUPした画像・・・
「5枚目 この雪の塊の下には、一体何が埋まっているんでしょうか? 雪が融けたら確認しましょう」
と記しましたが、今日、確認しました。
なんと、ベンチだったんですね〜〜(笑)
b0247527_182974.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-05-01 18:04 | 公園 | Comments(0)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)