<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

自宅の近くには春香山へ続く登山道があります。
桂岡住宅街の終わりから始まるのは旧登山道で、住宅街の中央を貫く通りを道なりに進むのが新登山道です。
どちらから行っても、途中で合流するし距離も殆ど変わりません。
旧登山道は林の中を歩くのでそちらの方が私は好きですが、今日は久々に銭函川沿いの新登山道を歩きました。
と言っても、道ではなくて川の縁ですが。
ここには、10年程前に見つけた面白い木があります。
おそらく若木の時に折れてしまい、それでも上に向けて成長を続けた結果なんでしょうが、木の生きる力には驚いてしまいます。
そこへ向かう途中、例によって枯れたオオウバユリを写したり、木の影を写したり・・・。
家を出たのは10時頃でしたが、午後1時を過ぎてからは曇ってきたし、今日は弁当を持って行かなかったので、ヘロヘロになる前にさっさと帰ってきました(^^ゞ

1枚目は、川が凍り、その氷の表面にできたフロストフラワー。
2枚目は、オオウバユリ
3枚目は、林の中、この中をスノーシューを履いて歩きます。
     中央奥の凹んで影になっている所は小川で、ここに落ちると出るのが大変です(^^;
4枚目は、これが面白い木。魚眼レンズで写しています。
5枚目は、同じ場所から太陽を入れて写しました。ゴーストが出てしまいゴメン。

b0247527_15154879.jpg


b0247527_15153987.jpg


b0247527_1515337.jpg


b0247527_15151762.jpg


b0247527_1515750.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-01-27 15:18 | 河川 | Comments(4)
以前のホームページは、友人から教えて貰った無料のサイトで、しかも作るのも安直でした。
無料というのはお金がない私にとっては大事な事ですが、無料=自由度がないではね〜。
誰でも簡単にHPを作れるのは大変に良い事ですが、その分オリジナリティーに欠けるのでは、私としてはあまり満足できないかも(^^ゞ

以前は写真の団体のHPや友人のHPを作りましたが、更新というのが面倒で自分のHPを作るのは控えていました。
が、退職した後は充分に時間がありますので、10年ぶりにコツコツ作ってみました。

でも、最新のFlash?とかは\(◎o◎)/! ってな状態です(^^;
とてもついて行けない頭では、今更にFlashを勉強するのは困難ですし、もしかして私の古いパソコンもソフトも対応できていないのでは?
おまけにHP作成ソフトも最新版はインストールできません。
となると、パソコンからして替えなくてはいけない!?
カメラを替えたいのに、パソコンまではとてもとてもとてもとてもとてもとても〜〜(ToT)

それで、脳の奥にある筈の記憶を引きずり出しながら、昔の手法で作ってみました。
苦節2週間(笑)
なんとか見れる状態にまでなりましたので、今日アップロードしました。
新しいアドレスは、 http://cyanhomepage.web.fc2.com/ です。
リンクしてくださっている方、ご面倒でも変更をお願いいたします。
暇な時に「まぁ〜見てやるか」と思ってくださる奇特な方の感想でもいただければ嬉しいです。
[PR]
by cyan9203 | 2012-01-25 17:31 | その他 | Comments(2)

登山道で撮影

久々に、春香山登山道(旧道)で撮影してきました。
何年ぶりかな〜(^^ゞ
昨夜の天気予報どおりにピーカンの晴れで、気持ちの良い一日でした。
降雪で空気中のチリなどの浮遊物が無い所為か、空気が澄んで空が透過光の青色でした。

雪がある程度積もると、普段はクマザサで入っていけないような所も楽々入っていけます。
といっても、スノーシューを履いての話ですが。
それでも時々、雪を踏み抜いてズボッと穴にはまってしまう事もあります。
穴の中にあるクマザサにスノーシューが引っかかると、なかなか足が抜けないで苦労します。
以前、同様にして小川に落ちた事があります(爆)
両足が川に浸かって冷たいんですが、おいそれと簡単には抜け出られませんので、三脚をいっぱい伸ばして雪面に横に置き、それをテコにしてやっと出ました。
雪は全てのものを覆ってしまいますので、その下には何があるか判りませんね(^^;

1枚目は、クマザサとその影
2枚目は、落ちた木の枝と樹木の影
3枚目は、小動物(エゾリスかな?)の足跡
4枚目は、逆光で光るユキボタル
5枚目は。シラカバ林
6枚目は、樹木間から差し込んだ逆光

b0247527_17342777.jpg


b0247527_17341164.jpg


b0247527_17335456.jpg


b0247527_17333931.jpg


b0247527_17332495.jpg


b0247527_17331028.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-01-20 17:37 | 低山地 | Comments(5)

久々の積丹

今日、積丹へ撮影に行ってきました。
10年以上前は、毎週のように積丹へ夕日を写しに行っていましたが、仕事などで多忙になり、遠くへの撮影はなかなか出来なくなり、それに連れて積丹へも足が向かなくなっていました。

冬の積丹の撮影は、それこそ10年以上ぶりです。
雪と強風は、荒々しい日本海はを演出してくれます。

波しぶきが岩に凍り付き、独特のオブジェになっています。
波の花が舞っています。
厳しい環境の中、そんな雰囲気が写せて、価値ある1日でした。

1枚目、入舸の奥の海岸
2枚目、神岬のタコ岩と波の花
3枚目、雲間に見えたUFOからの光(嘘)
4枚目、同じくタコ岩

b0247527_22495768.jpg


b0247527_22494356.jpg


b0247527_22492747.jpg


b0247527_22491439.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-01-15 22:51 | 海浜 | Comments(4)

相変わらず前田森林公園

今年の第一回目の撮影です。
今日は久々に天気が良いという予報だったので、これはウッシッシとばかりに前田森林公園へ行ってきました。
ここ何日か雪が降り続いたので、公園の至る所はスノーシューを履いても膝まで埋まってしまうくらいにフカフカです。
一応雪がない時の通路というか散策路というか、そこはスノーモービルでスキーのコースを作っています。
それ以外はまだ人が歩いた跡がなく新雪のままですから、気持ちの良い撮影ができました(^^)

いつもの事ですが、カメラを構えていると「鳥を写してるんですか?」「あっちにカケスがいましたよ」と聞かれたり教えられたり(^^;
その度に「いえ、鳥は写していないので・・・」と返事をしていますが、公園でカメラ=鳥の撮影という公式になってるんでしょうか(・・?
鳥を始め、私は動くものの撮影が苦手です。
カラスとハトくらいの区別はつきますが、だいたいが鳥の名前も良く判りません(^^ゞ
シャッキントリは良く知っていますが(違)
おまけに気が短い所為か動物を待っている事ができないので、それなら寧ろ自分で被写体を探して歩いた方が楽しいんですよね。

1枚目は、運河に中にあった影
2枚目は、木陰に差し込んだ光と玉状の雪
3枚目は、雪面のツルアジサイ
4枚目は、林の影

b0247527_154177.jpg


b0247527_15405220.jpg


b0247527_15403752.jpg


b0247527_15402392.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-01-12 15:41 | 公園 | Comments(2)
過去に、写真の団体や友人のホームページ(HP)を作った事がありましたが、自分のは作りませんでした。
カメラがデジタルになる前は、HPに貼り付ける画像は、フィルムをスキャナーで取り込んで&解像度や大きさを加工してからアップロードする必要がありましたよね。
在職中はそんな面倒な事はしたくないし、だいいち、自宅ではそんな時間が持てませんでした。

退職したら自分の時間が持てるようになりましたし、デジタルの画像の在庫も豊富になってきたので、そろそろ〜〜なんて考えていましたら、行きつけの理容院でHP用の無料のサイトがあるとの情報を得て、んでは〜と昨日からチョコチョコとやってみました。

結果、取り敢えず出来ました(笑)
ありがとね(^^)/ >し○ちゃん
無料なので、一番使いたいところに広告が入ったり、他にもいろいろ制約がありますが、スライドショーが出来たりして、取り敢えず目的は達成できたのかな? なんて思ってますが、こんなん楽でええのかな?(^^;
アドレスは、http://soumokusourin.jimdo.com/ です。

出来たは良いけれど、更新という面倒な事があるし、その内にほったらかしになるかも知れないな(爆)

撮影はしばらく行ってません。
天気の様子を見計らって、明日辺りから行ってみようと思ってます。
さて、どこへ行こうか・・・近場ではやっぱり前田森林公園かな〜〜(^^ゞ
[PR]
by cyan9203 | 2012-01-08 15:55 | その他 | Comments(2)

コダックが破産?

アメリカのフィルム&写真用品の巨人コダックが、日本でいうところの民事再生法の申請をするらしい!
仕事では大変にお世話になったので、大変に残念な思いです。
写真を写すのに、仕事でも趣味でもカラーリバーサルフィルムの殆どはフジフィルムの製品を使いましたが、特殊な撮影にはコダックの製品を良く使いました。
あまり知られていませんが、SO-○○○というスペシャルオーダーの製品がありまして、背広で言うところのイージーオーダーみたいなものです。
多少の時間はかかりますが、特殊なフィルムや薬剤も間違いなく入手可能でしたので、科学&研究者には大変に有用でした。
そうそう、カラーリバーサルフィルムの処理液もフジは通常の販売をしていませんので、コダックを使ってました。
フィルムが撮像素子に代わり、デジタルカメラが当たり前になった近年、一眼レフカメラ本体はニコンやキャノンを使っても、撮像素子はコダックで自社生産して搭載していましたが、やはり日本の技術・生産力には敵わなかったんでしょうね。
予期されていた事とはいえ、巨人が消えてしまうのはなんとも寂しい限りです。
豊富な過去の資産を活用し、なんとか生き残って欲しいものです。
[PR]
by cyan9203 | 2012-01-05 15:27 | その他 | Comments(2)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)