<   2011年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

本年もよろしくm(__)m

昨年は退職しました。
自由な時間が有り余る程にあると思っていましたが、意外に用事などに費やす時間が必要である事に気付きました。
それでも在職中からみれば、はるかに自由な時間があります。
趣味の写真でも、思い立ったその時に撮影に出かけられるのは、大変に嬉しい事です。
そういう時間を持つ為には、やはり健康な身体があっての事と確認し始めました。
今年は、少しでも健康を維持できるように、体力アップを図りたいと思っています。

写真は、芦別の旭ヶ丘公園の福寿草です。
ここの福寿草の群落は、おそらく北海道で一番の規模と思います。
春になって雪が融け始めた頃、一斉に蕾を出しそして咲き始める景色は壮観です。
背景が林というのもまた素敵です(^^)

本年もよろしくお願いいたします。

紫庵(しあん)

b0247527_12541985.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2011-12-31 12:56 | | Comments(2)

雪面の影

洗車は先週からずっと行えず、ドロドロで乗るのが恥ずかしいくらいに汚かった車が、今日やっと綺麗になりました。
まぁ今の季節、ピカピカで走っている車は少ないのでしょうが、私以上に汚い車はなかなか見ません(爆)
汚れが目立つ白い車は嫌だったのにな〜〜(^^ゞ

午後から晴れるというので、先週に続いて前田森林公園へ行く予定で、機材やスノウシューを車に積み込んで用意していましたが、どうやら晴れるのは夕方になってかららしい。
一昨日&昨日と雪が降り続いたので、前田森林公園の散歩の靴跡やスキー跡がすっかり消えて、きっと撮影しやすい状態になっていると思い、今日を期待していたんですが・・・残念です。

画像は在庫から。
1枚目は野幌森林公園で。
2&3枚目は春香山登山道で
昨年の今頃に撮影しました。
雪面の起伏で、樹木の影に動きが出ます。

b0247527_13462381.jpg


b0247527_1346510.jpg


b0247527_13454688.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2011-12-28 13:48 | 自然現象 | Comments(2)
前田森林公園からの帰り、大浜海岸から銭函海岸に続くミズナラの様子を見るために、海岸沿いの道を走りましたが、ふと反対側の海を見ると、彼方の高島岬が少し変わって見えます。
急いで望遠レンズを着けたカメラを三脚にセットして、ファインダーを覗いてみると、水面近くが上下に伸びているのが判りました。
トド岩の左端が、水面から浮いて見えますね。
夏には時々見られますが、冬に見たのは初めてなのです。
35mm換算で600mm相当で写しています。

b0247527_15535488.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2011-12-21 15:54 | 海浜 | Comments(0)

前田森林公園 その2

以前から少しだけ気になっていた事があります。
「林」と「森」の違い・・・。
漢字で見れば、読んで字のごとし「森」の方が「林」よりも一つだけ「木」が多いから、木が沢山あるところが森で、木が少ないところが林 というのは冗談です。
広辞苑によれば、「林は樹木の群がり生えた所で、森は樹木が茂り立つ所」ってなってます。
却って判らなくなります(^^;
どういう事かというと、
「木が集まっているところが林で、その林が集まって一面になっている状態が森」・・・本当か?
一般的には、どうも明確な違いはないらしいが、人の手が入ったところは「林」で、自然のままが「森」という説もあります。
確かに「人工林」という言葉はあるが、「人工森」という言葉はない。
でも、自然のままでも「雑木林」というし・・・?
では、森林って何なんだろう?

という事で、先週に続いて今日も前田森林公園。
曇りの予報でしたが、朝の内は晴れ間がありましたので、洗車は明日にして急遽行ってきました。
やはりコンビニでおにぎりとお茶を買って(^^ゞ

雪面に落ちた影を写すには適度な晴れが望ましいです。
ピーカンだと雪の質感が飛んでしまいますし、曇りでは影がないし。
雲が移動して太陽が出るのを待ちますが、気が短い私はイライラ でもないけど、足が冷たいので足踏みをしてウロウロ。
散歩している人が時々通り過ぎますが、「カメラを放っておいて何をしてるんだろう?」と思ってるんでしょうね(^^;

昼近くになると雲が多くなりもう晴れ間は望めませんので、ベンチでおにぎりを食べ・・・コンビニで折角暖めてくれたおにぎりはカチンカチンに凍って はいませんが、すっかり冷たくなっていました。
次回はホッカイロでおにぎりを包んできましょうか(笑)

1枚目は、街灯の影
2枚目は、灌木の影
3枚目は、整然とした林

b0247527_15395575.jpg


b0247527_15394556.jpg


b0247527_15393210.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2011-12-21 15:43 | 公園 | Comments(0)

前田森林公園

久々に前田森林公園へ行ってきました。
午後から雪になる天気予報だったので、何とか午前中に撮影を終えてしまおうと、朝早くから出かけるつもりが、寝坊して出発は10時でした(^^;
で、またコンビニでおにぎりを買ったりして(笑)

公園はまだ積雪が10cm程度なので、どこへでも入っていけます。
雪があまり見たくないものを綺麗に覆ってくれてるし、三脚もズブズブ沈まないし、深雪に足を捕られないし、まぁまぁ楽しく撮影できました。

これで晴れ間があれば良かったんでしょうが、あまりにも曇り過ぎ。
雪がぶっ飛ばないのは良しとしても、全体にフラットな写真ばかりでした。

1枚目は、ニシキギ。
2・3枚目は、ネイチャーフォトではないですが、ちょっと造形っぽいのに興味を惹かれて写しました。

b0247527_20533555.jpg


b0247527_20532335.jpg


b0247527_20531320.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2011-12-14 20:55 | 公園 | Comments(6)

長橋なえぼ公園

過日、積丹の大家を伴って、小樽の長橋なえぼ公園に行ってきました。

午後から曇り&翌日から雪の予報とあって、午前中に撮影を終えたいものの空は朝から曇りがち。
それでも、時々晴れ間があったりして、樹木などの影が雪面に映り、幾何学模様が現れます。
フレーミングの後、空の雲が流れて晴れるのを待ちながらの撮影は、時間を必要をします。

それでも昼前には何とか撮影を終え、公園内のベンチでおにぎりを(^^)
野外で食べるおにぎりが美味しいのは何故なんでしょう?
実は・・・それだけでは足りなくて、ラーメン屋さんで、その日2回目の昼食をしてしまいました(笑)

今回の画像についての説明はしません。
雪面に映った影、そのまんまです。

b0247527_20394579.jpg


b0247527_20393658.jpg


b0247527_20392873.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2011-12-13 20:43 | 公園 | Comments(0)

星観緑地

1ヶ月ぶりに訪れた星観緑地は、以前とはすっかり様変わりしていました。
積もった雪が、背が低い枯葉を覆い隠してくれていました。
樹木は冬芽を出して、すっかり冬ごもりしています。
ちょうど落日の時間に行きましたので、逆光でいろいろなものを撮せました。
あわよくば、樹木の影が映った雪面も…なんて考えてましたが、どこを見ても足跡だらけ。
次回は雪が積もった早朝に行ってみましょうか。

1枚目は、低木(名前は判らず)の冬芽。
2枚目は、逆光で見たオオウバユリ。
3枚目も、複数のオオウバユリ。

b0247527_1659476.jpg


b0247527_16585231.jpg


b0247527_16583833.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2011-12-08 17:00 | 公園 | Comments(6)

定山渓:親水公園

一昨日、定山渓の「ふる川」というホテルの地下で、奥さんが通っている陶芸教室の展示・即売会を開催するという事でお手伝いしてきました。
当初の話では、作品が入った衣装ケースをいくつか車に積んで、東区から定山渓まで運び、「展示が終わるまでの3時間くらいは、温泉に入るなり自由にしててください」という事だったので、親水公園で撮影をする予定で、機材も準備万端でいきました。
ところがどっこい、いざ車に積もうとしたら大きな衣装ケースが6個&小さな衣装ケースなど諸々。
しかも作品が入った衣装ケースは、とても一人では持てない重さ。
そりゃ重くて当然、作品は当たり前に土でできてるんだもね(笑)
なんとか積み込んで、先生と生徒さん2人(男1・女1)と約1時間かかってホテルに到着しましたが、なんとぉー、地下までのエレベータがないじゃありませんか\(◎o◎)/!
結局薬局、車からホテルの玄関先に降ろして、そこから地下の展示室まで、私もえっちらおっちら運びました。
いくら梱包してあるからといっても、そこは陶磁器だから、落としたら割れる!から慎重にです。
運び終えた時には、もう〜息は絶え絶え頭はクラクラ(^^;
とても撮影どころの話ではなく、休みがてら衣装ケースから作品を出したり、作品を梱包から開けたりして、結局展示などの全てが終わるまで手伝ってきました。

という訳で、当日の撮影は全くできなかったので、昨日リベンジしてきました。

1枚目は、氷に閉じこめられた枯れた葉
2枚目は、岩に付いた氷。水嵩に応じて着く氷に段差ができてます。
3枚目は、凍った川にできた模様。黒いところはシャーベット状の氷

なお、陶芸教室の展示は2ヶ月間の開催ですので、興味がありましたなら足を運んでみてください。
陶芸教室の先生の作品だけでなく生徒さんの作品もあって、作品の殆どを即売していますが、私の経験からして、他の即売会の値段の1/4から半額くらいの価格です。
実は、展示している時から気になる作品があったので、昨日購入してきました(^^)

b0247527_15113939.jpg


b0247527_15112440.jpg


b0247527_15111295.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2011-12-04 15:08 | 河川 | Comments(0)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)