カテゴリ:公園( 97 )

前田森林公園 2/3


トドマツの新芽に光が当たっています。

似た松にエゾマツがありますが、枝葉を見ただけでは私には区別がつきません。

でも、この松は枝が上を向いているのでトドマツです。

って、根元に看板がありましたので間違いありません(笑)

オソ松ですんません(^^ゞ

b0247527_20283121.jpg


お気に入りの林。

ここは行く度に撮します。

b0247527_20283557.jpg


公園の中央にカナル(運河)を模した600mの長〜〜い人工池がありまして、その両脇が芝生になっています。

芝生には二列のポプラ並木があって、その影が面白い光景を見せてくれます。

白い花はシロツメクサ。

b0247527_20283926.jpg


b0247527_20284272.jpg


人工物は殆ど撮しませんが、たま〜〜にこんなのを撮したり・・・(^^ゞ

b0247527_20284517.jpg



3/3へ続く・・・




[PR]
by cyan9203 | 2016-07-02 20:32 | 公園

星観緑地の八重桜 4/4


予約投稿です。


ほしみ駅前の公園入口にはドウダンツツジの生け垣があります。

綺麗に刈られていますので、今まで花がついたのを見たことがありませんでしたが、今回、生け垣の側面で見ることができました。

ドウダンツツジは秋になると真赤に紅葉するので、これがまた楽しみです。

b0247527_21034082.jpg


b0247527_21034404.jpg


撮影を終えて駐車場に戻る直前、タンポポを見つけてしまいました。

一度は仕舞った機材をザックから再び取り出して、少しの間タンポポに遊んでもらいました(^^)

b0247527_21034893.jpg


b0247527_21035248.jpg



これで星観緑地の八重桜を終わります。

ご覧くださいまして、ありがとうございました。


所用で出かけておりまして、帰宅は週末になります。

申し訳ありませんが、コメントへのご返事は後ほどにさせていただきます。




[PR]
by cyan9203 | 2016-05-25 21:02 | 公園 | Comments(2)

星観緑地の八重桜 3/4


予約投稿です。

所用で出かけておりまして、帰宅は週末になりそうです。

申し訳ありませんが、コメントへのご返事は後ほどにさせていただきます。


これは殆ど白に近い八重桜。

可愛らしかったな〜(゚゚)(。。)

b0247527_21000328.jpg


天気が良かったので、良い影が生まれていました。

逆光で見る八重桜もイイですね〜。

b0247527_21000893.jpg


b0247527_21001240.jpg


b0247527_21001587.jpg


御衣黄桜は、咲いた直後は殆ど緑一色ですが、中心部の花弁の付け根が赤く、時間が進むに従って花弁に赤い線が見られるようになります。

花弁の先端が縮む頃になると、赤い線は一層ハッキリ見えるようになります。

b0247527_21001703.jpg



その4へ続く・・・




[PR]
by cyan9203 | 2016-05-24 21:00 | 公園

星観緑地の八重桜 2/4


予約投稿です。

所用で出かけておりまして、帰宅は週末になりそうです。

申し訳ありませんが、コメントへのご返事は後ほどにさせていただきます。


この三叉路の橋を渡って、ほしみ駅前のプロムナードへ移動し撮影を続けます。

正面の、山頂に残雪を残しているのは手稲山です。

b0247527_20562843.jpg


陽当たりの良い所のヤマブキは既に傷んでいましたが、日陰に咲いている花はまだ綺麗な状態のものがありました。

b0247527_20563350.jpg


あれれ〜〜!? 何か変だぞ。

よくよく見ると、上の花は八重です。

花弁が8枚あります。

八重のヤマブキは初めて見ました。

b0247527_20563679.jpg


殆どの八重桜は花弁の先端が傷んでいましたが、個体によってはまだなんとか見られるものがありました。

b0247527_20564029.jpg


吊り下がっている姿が面白い(^^)

b0247527_20564807.jpg



その3へ続く・・・




[PR]
by cyan9203 | 2016-05-23 21:00 | 公園

星観緑地の八重桜 1/4


雪解けが早かった今年、花の咲く時期が早いです。

咲く時期が早いと、散るのも当然早い。

咲く散るが早いだけでなく、咲く順番が例年とはちょっと異なっているような気がします。

さて、今年の星観緑地の八重桜と御衣黄桜(ぎょいこうさくら)の様子は・・・終わりかけでした(^^;

いやはやなんとも、ホント今年は疲れますわ〜〜(^^ゞ


駐車場からいつものコースで撮影を始めます。

遅咲きのサクラが咲いていましたが、花弁は殆ど残っていません。

シベとガク片だけの状態のもありまして、それはそれで面白さがあります。

b0247527_20525044.jpg


b0247527_20525524.jpg


b0247527_20525911.jpg


b0247527_20530553.jpg


タンポポの綿毛の合間に、サクラのガク片が挟まっていました。

初めて見た光景!

b0247527_20530946.jpg



その2へ続く・・・




[PR]
by cyan9203 | 2016-05-22 20:55 | 公園

紅桜公園 4/4


腹ばいになってスミレを撮し終え、そのままの姿勢で上を見上げると、何とも素敵な林の光景が目に入ってきました。

山深い森林のように見えますが、これも公園の中。

b0247527_19384991.jpg


岩の上に上がると、こういう光景が待っていてくれます。

木の影の本体はサクラですが、散った花びらが既に枯れていました、残念(;_;)

昨年と同じ日に行ったんですが、やはり今年は咲くのも散るのも早かった。

b0247527_19385567.jpg


このツル状の植物はツタ? いや違うな〜(^^ゞ

新しい葉がツヤツヤして新鮮。

b0247527_19385955.jpg


園内を一周して、最後の池の脇にある楓の木の影が気になって・・・。

でも、どうやって撮そうか難しい。

結局薬局、こんな撮し方になってしまいました(^^ゞ

b0247527_19390398.jpg



この後に、茶室「寿光庵」に寄るのがいつものコース。

汗をかいた後だったので、アイスコーヒーが美味しかった〜(^^)



これで紅桜公園を終わります。

ご覧くださいまして、ありがとうございました。




[PR]
by cyan9203 | 2016-05-20 19:41 | 公園 | Comments(4)

紅桜公園 3/4


カワセミが来る池。

ここにもサクラがありました。

カワセミ狙いの人達のすぐ横でこれを撮していたら、変な目で見られました(^^;

b0247527_19532731.jpg



昼、コンビニで買ったおにぎりを食べていると、眼の前にあったダケカンバに気付きました。

幹が真っ直ぐなのでシラカバと思っていましたが、よ〜く見るとダケカンバ。

燦々とした太陽光のもとで、スクスク伸びた感じがします。

b0247527_19533202.jpg



これは何スミレでしょうか、タチツボスミレかな〜?

岩の下、フキの根本にヒッソリと咲いていました(私みたい)。

岩の陰だったので、日が当たるまで20分ほど待って、ようやく撮せました(^^)

b0247527_19533795.jpg



その4へ続く・・・




[PR]
by cyan9203 | 2016-05-19 19:56 | 公園

紅桜公園 2/4

この私設公園の池には、カワセミとヤマセミが飛んできます。
それを撮影する人も集まります。
当日は、大砲を構えた7・8人の方が池の周囲に三々五々。
私は少し離れた所で、望遠レンズで植物を撮していると背後から・・・
例の如く訊かれました。
「どこに鳥がいるんですか?」
「いえ、鳥じゃなくて、ずっと向こうの葉っぱをね」
「ふ〜〜ん・・・」
何故かしら、望遠レンズ=鳥
相変わらず間違えられてしまいますね〜〜(笑)


これがその時の写真です。
b0247527_20044769.jpg


何のツルでしょうか・・・?
b0247527_20045125.jpg


今回の撮影の中で、結構気に入っている写真
b0247527_20050666.jpg



その3へ続く・・・




[PR]
by cyan9203 | 2016-05-18 20:11 | 公園

紅桜公園 1/4

この季節になると、撮すものが沢山あって嬉しくなってしまいますね(^^)


オオカメノキ
b0247527_19510140.jpg


カエデの新芽
b0247527_19510651.jpg


目立たないカタツムリ
b0247527_19511072.jpg

その2へ続く・・・


[PR]
by cyan9203 | 2016-05-17 19:55 | 公園


北海道には、アイヌの人達の言葉が起源となった地名が多くあります。

その地名の意味が判れば、どんな所なのか判断できて便利なんでしょうが、頭の固くなった私が今から覚えようとしても・・・何せ、言葉だって右耳から入って脳内に留まらないで素通りして左耳へ・・・覚えるよりも忘れる事が多いし・・・ダメだこりゃ(^^;

で、「ワッカ」というのは、アイヌの言葉で「ワッカ・オ・イ」で、水がある場所という意味らしく、砂州に水の湧く沼があったことから名付けられたらしいです。


ここでの撮影は初めてなので、今回はロケハンのつもりで行ってみました。

本当は、もっと早い時間に到着する予定でしたが、その前に寄った陽殖園が面白くて、そこで予定以上に時間を費やしてしまったので、ワッカ原生花園に着いたのは夕方近く。

おまけに天気が良くなく曇りがち(^^;

まあ、散策路を歩いてどんな所か様子を見ましょう。


私が行ったのは7月4日です。

帰宅してから分かった事なんですが、実は7月10日まで、ヒグマの足跡が見つかったので立ち入り制限だったらしい!

そんな情報はネイチャーセンターのどこにも無かったから、きっと大丈夫だったんでしょうね。



これはネイチャーセンターの建物ですが、すぐ向かいに観光馬車の出発&到着の建物があります。

馬車に乗ってみたかったんですが、馬車の中からでは記録写真になってしまいがち。

今回はロケハンですが、あわよくば撮影もしたいですよね(笑)

b0247527_20001366.jpg


この原生花園はハマナス(ハマナシ)が多いです。

黄色い蕾はなんだろう・・・エゾカンゾウかな(・_・? 

b0247527_20001943.jpg


赤いハマナスに対比する青い背景は、海を隔てた向こう岸です(^^ゞ

b0247527_20002273.jpg


これはエゾスカシユリですね。

群生地らしき場所がありましたので、一斉に開花すると見事な風景になると思います。

b0247527_20002566.jpg


薄暗くなってきましたので、撮影を止めてネイチャーセンターまで帰ろうとした時に見つけたノビタキです。

ほら、なにせ、動く物の撮影が下手な私ですから・・・

「じっとして動くなよ〜〜、お願いだからそのままでいてね〜〜」です(笑)

b0247527_20002754.jpg



ご覧くださいまして、ありがとうございました。




[PR]
by cyan9203 | 2015-07-30 20:06 | 公園 | Comments(4)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)