カテゴリ:その他( 80 )

作品27&28



b0247527_19493379.jpg

並木の影映

10月 岩見沢


冬至に向けて、太陽の高度は下がり続けます。

日中でも、低い陽射しのせいで並木の影が長くなります。

まだ緑残る芝と赤い落葉のコントラストが、眼に鮮やか。

陽射しの角度によって、

刻一刻と変わる影の模様が美しい・・・。



b0247527_19494057.jpg

木立の宝石

10月 札幌 星観緑地


間隔の狭い両側の林が、一斉に黄葉し始めました。

真正面の低い位置に太陽がありますので、

逆光によって葉が輝きます。

まるで黄色と緑色の宝石のようにキラキラ。



[PR]
by cyan9203 | 2015-07-09 17:48 | その他 | Comments(2)

作品25&26



b0247527_19454437.jpg

楓葉鮮烈

10月 倶知安


気象台では、カエデを生物季節観測の対象としていて、

紅葉日と落葉日を観測しています。

カエデ類は紅葉の色が様々です。

紅葉であったり、黄葉であったり・・・。

多くの植物の葉は逆光で見ると美しいのですが、

紅葉したカエデの葉は、一層鮮烈で驚きます。



b0247527_19455021.jpg

川を覆う紅葉

10月 札幌 定山渓


豊平峡ダムと定山渓ダムは紅葉の名所ですが、

豊平川の周辺もまた紅葉の見所が多いことが知られています。

渓谷の両崖のみならず、遠くの山まで紅葉真っ盛り。

川面を覆うほどに張り出した枝葉の

全てが色付いていました。

わずかに見える川の青さが際立ちます。



[PR]
by cyan9203 | 2015-07-08 18:45 | その他 | Comments(0)

作品23&24

予約投稿です。

b0247527_19423639.jpg

彩池

10月 札幌 紅桜公園


秋の池には様々な色が映えます。

天気が良ければ、そこに青空の色が混ざり、

さらにカラフルな池に変貌します。

役目を終えたサクラの落葉が、風に運ばれて近づいてきます。

たとえ枯れた葉でも、私にとっては重要な被写体。



b0247527_19424577.jpg

峠は早くも深秋

10月 小樽 朝里峠


朝里峠の北側はミズナラの茶色の紅葉ですが、

峠に近づくと、シラカバなどの黄色い葉が混じってきます。

峠を越えると、今度は赤い葉が目立ちます。

朝里峠の駐車場で撮影中に、一部だけに陽射しがあり、

印象的な姿のダケカンバが浮き立ちました。

単独の木の撮影では、シラカバよりもこの木が断然面白い。



[PR]
by cyan9203 | 2015-07-07 18:42 | その他 | Comments(4)

作品21&22

予約投稿です。

b0247527_19380458.jpg

輝く穂

9月 積丹


使われなくなった畑の一面がススキに覆われていました。

地味な色のススキも、逆光で眺めるととても輝麗。

日没が進むに連れ黄色からオレンジ色へ、

そして赤へ変化する穂を見ていると、

撮影を忘れてしまいそう・・・。



b0247527_19381192.jpg

秋を昇る

10月 倶知安


秋の始まり。

明け方の最低気温が約7℃以下になると、

葉緑素の分解が始まり、数日後に紅葉すると聞きます。

樹木に絡みつくヤマブドウやツタウルシなどのツタ類が、

大きな樹木に負けじと空を目指すのは、

色鮮やかを求めているのでしょうか。

これからが秋本番。



[PR]
by cyan9203 | 2015-07-06 18:37 | その他 | Comments(2)

作品19&20

予約投稿です。


b0247527_19341757.jpg

林のランタン

9月 江別 野幌森林公園


オオカメノキは、亀の甲羅の葉形で、葉脈が深いシワ状。

花はアジサイ・ノリウツギに似ています。

樹木が葉が生い茂る林の中では、

帯状やスポット的な陽射しが降り注ぎます。

一条の光がオオカメノキの葉を照らし、

薄暗い林の中では、特にこの葉が目立っていました。



b0247527_19342724.jpg

樹貌

9月 根室


人工林でも、手入れがなされない古い林、

特に水分の供給がある河川・湖・海の付近では

この様に地衣類に覆われた樹木を多く見かけます。

手入れがなされない事は、地衣類にとっては幸い。

その状況が樹の貌であり、それが林の顔貌にもなっています。




[PR]
by cyan9203 | 2015-07-05 18:11 | その他 | Comments(0)

作品17&18

予約投稿です。

b0247527_17511276.jpg

緑陰の森

8月 札幌 前田森林公園


札幌市手稲区の新川沿いにあるこの人工林の公園は、

樹木の種類や配置なども巧妙に設計されています。

横から陽射しが差し込むこの陰影が濃い森も、

私のお気に入りの撮影場所です。

芽吹きから紅葉までの、長い期間を撮影可能です。



b0247527_18072940.jpg

舞踊するミズヒキ

8月 札幌 有明の滝


花序が、祝儀の際に使われる飾り紐の水引に似ています。

紅白の花弁に見えるものは萼片(がくへん)です。

普通、茎の多くは真っ直ぐまたは緩いカーブですが、

この個体は曲がりくねって、まるで踊っているように見えます。

花言葉は「慶事・祭礼」で分かり易い。




[PR]
by cyan9203 | 2015-07-04 18:07 | その他 | Comments(2)

作品15&16

予約投稿です。

今日から、撮影に行ってきます。
行き先と日程は・・・決まってない(笑)
でも、おそらく道北から道東になると思います。
申し訳ありませんが、コメント欄は閉じますm(__)m
無事に帰ってきたら、コメント欄を開けますので、宜しくお願いいたします。

b0247527_17510864.jpg

アケボノショウマの群生

7月 苫小牧


園芸種のアスチルベと呼ばれる花は、

このアケボノショウマなどのショウマ類が原産です。

白いアスチルベはアワモリショウマの品種改良です。

薄暗い林の奥に花穂を垂れた群生が、

「私を撮して・・・」と

招いているように見えました。



b0247527_17525969.jpg

岩を覆う地衣植物

8月 札幌 手稲山


地衣類は、子実体(キノコ)を作る菌類と

光合成を行う藻類の共生生物に分類されます。

構造の実態は菌類ですが、苔のようにも見えますし、

実際に、○○コケ科と呼ばれることもあります。

生態系の中では、

土壌の形成など重要な役割を担っているといわれています。



[PR]
by cyan9203 | 2015-07-03 17:50 | その他 | Comments(0)

作品13&14

b0247527_17474325.jpg

鮮やかに柳蘭

7月 札幌 手稲山


花がランに似て、葉がヤナギに似ているので、

ヤナギランと呼ばれます。

Fire weed(火災後の雑草)と呼ばれるように、

山地や荒れ地などにいち早く蕃殖します。

スキー場などに群生を見る事がありますが、

一面の緑の中にあっては、この花の色が一段と鮮やかです。



b0247527_17474949.jpg

足元の緑

7月 札幌 手稲山


好天であっても林の中は意外に暗いものです。

空を覆い隠すほどに葉が繁る樹木の根元は、

届く光が少ないので更に暗く、

背丈が低い植物にとっては過酷な環境です。

それでも鮮やかな緑の葉を繁らせて、私の眼を惹きつけます。



[PR]
by cyan9203 | 2015-07-02 17:50 | その他 | Comments(0)

作品11&12

b0247527_17010499.jpg

咲き終えて華

6月 札幌 滝野すずらん丘陵公園


咲き終えた後の、

白く長い綿毛の姿を老人の頭に例え、

オキナグサ(翁草)と呼ばれます。

多くのキンポウゲの花と同様に有毒植物ですが、

その可愛い姿に似合わないのが困ったもの。

雨後に、綿毛に水滴が付いたその姿は、まるで花火のようです。



b0247527_17010041.jpg

空を求めて

6月 長橋なえぼ公園


ホオノキ(朴の木)はモクレン科の落葉高木です。

大きくなる木で、樹高30m直径1m以上にもなるものもあります。

この個体はまだ5m程の高さの若木ですが、

張り出した枝と葉の重なりを工夫・配置して、

成長していく姿を表現出来ました。



[PR]
by cyan9203 | 2015-07-01 17:04 | その他 | Comments(4)

作品5&6

b0247527_18161259.jpg

花の季節が訪れる

4月 芦別


まだ雪が残っている林ですが、

フクジュソウがようやく咲き始めました。

待っていた花の季節が始まりました。

雪の重みに耐えられなかった

カラマツの枝が多く落ちていますので、

背が低い花の撮影では、足元の枯れ枝の掃除から始めます。



b0247527_18161684.jpg

水辺の妖精

4月 札幌 定山渓


清楚な印象のミズバショウは、湿原の代表的な花です。

白い大きな花びらのような仏炎苞(ぶつえんほう)は、

妖精がまとったケープのように見えます。

この花は水辺に咲きますので、水の流れる音と、

光が水にキラキラと反射する音が聞こえそうな、

音楽的な写真が可能になりました。



[PR]
by cyan9203 | 2015-06-28 18:19 | その他 | Comments(2)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)