カテゴリ:その他( 103 )

ミニ個展@カメラの川田



撮影機材のみならず写真に関する事で、私がいつもお世話になっている「プロショップ カメラの川田」の会長さんのご厚意で、お店の中にあるギャラリーに於いて、今日からミニ個展を開催しています。

6月に小樽美術館で行った個展の中から、23枚の展示です。

私は在廊しませんが、お店の方に声をかけてくださって自由にご覧ください。

今回は個々の写真にタイトルを付けましたが、相変わらずタイトルを考えると胃が痛くなりますね(^^;


期日:8月24日 〜 9月19日

時間: 9:00  〜 18:00

場所:札幌市中央区南10条西6丁目5-16

電話:011-552-2424

営業時間 : 9:00〜18:00

定休日: 日祝日 第2&第4土曜日


お店はプロショップの名前のごとく、札幌の多くの職業カメラマンの皆さんが利用なさっていますが、写真を始めたばかりの初心者の皆さんもまた多く来店しています。

時には有名カメラマンのセミナーがあったり撮影会が行われたりしますので、知らない知識や新しい情報や技術を得る良い機会になります。

お店には、写真全般について非常に詳しい藤本さんと、PCのハード&ソフトからプリントまでの全てを引き受けてくれる神田さんがいらっしゃいます。

近年、撮影機材などを購入するには安さを求めて量販店が利用されていますが、カメラやPCを買う時にでも、ネットでは得られない、カメラの川田の社員の方が自ら実感した生きた情報を元に、機材などを紹介&選択&販売してくれます。

「プロショップ カメラの川田」には、売りっぱなしの量販店にはない、カメラ屋さんの良心があります。

何か疑問や困った事がありましたら、是非、お店を訪ねてください。

きっと有益な情報が得られると思います(^^)


b0247527_16311906.jpg




[PR]
by cyan9203 | 2017-08-24 16:31 | その他 | Comments(2)

晩成温泉


私が撮影に行く時は、殆ど自分の車(ウーパールーパー号、別名アホロートル号)で行きます。

北海道内は大体を周っていますが、その殆どは車内泊です。

予め予定を立てておけばホテルなどを予約できるんでしょうが、大体が精々数週間前に思い立ち、しかも方面は決めても行き場所が決まらないままに出発してしまいますので、宿が取れなくて結局は車の中で寝る事になってしまいます。

いえ、車中泊でしたら撮影場所で寝ることも可能ですから、これが結構便利なんです。

夕景を撮影してそのまま寝る事ができますし、目覚めと同時に早朝の光景を撮すこともできます。

でもね〜、周囲に誰もいない寂しい場所で寝るのは、そこそこ怖い事もあるんですよ〜(;_;)

最近は、自販機とトイレ&洗面所がある道の駅が便利で、そこに泊まる事が多くなっています。

なんとレストランと温泉付きの道の駅もありますしね。

いえ、コンビニで夕食などを確保できれば、後はトイレが有る所でしたらどこでも構わないといえばそうなんですが・・・。

何台もの冷凍車のトラックが、一晩中エンジン音を響かせている道の駅よりはマシかも。


過日、日本で初めて民間のロケットが打ち上げられた多目的航空公園がある十勝の大樹町。

ここには「晩成温泉」という、全国でも珍しいヨードの温泉があります。

この温泉の、道路を隔てた所には宿泊施設がありまして、そこには何回か泊まった事があります。

今年も仲間5人で撮影に行った時には利用しました。

でも、温泉に入浴すると、なんとーすぐ横にあるオートキャンプ場が無料で使えるのですv(^^)v

ですから、一人での撮影旅行には、度々この晩成温泉を利用させて頂いてます。

バスタオル&フェイスタオルは無料ですし、レストランがありますし、キャンプ場は静かですし、本当に便利で良い所です。


で、この温泉のポスターがまたイイんです。

「眺めなんて・・・」(笑)

イソジンを薄くした様な色合いのヨード泉は確かに珍しいんですが、それに負けないくらいに実際は太平洋の眺めもいいんですよ。

それにしても、ポスターの人達、イイ顔してますね〜(^^)


b0247527_23045341.jpg


[PR]
by cyan9203 | 2017-08-16 23:08 | その他 | Comments(2)

政和アートFes

今年も「政和アートFes」を拝見してきました。


初回が2012年ですから、今年は6回目です。


主催は幌加内町に在住のステンドグラスアーティストの吉成洋子さんと、金属造形アーティストであるお嬢さんの吉成翔子さんです。

他にも、道内在住のアーティストの皆さんの作品が、廃校になった旧政和小学校の体育館や教室を中心に、所狭しと作品が展示されています。


私が初めて行ったのは昨年ですが、毎回趣向を凝らした作品があって、楽しく拝見しています。

本格的な作品群の他にも、地元のお子さんたちの手作りのいろいろな習作もありますが、それらも含めて、混然とした中にもユーモアもあり、校舎全体が温かい雰囲気に包まれています。

作品達を何回見ても飽きませんし、その空間にずっと浸っていたい気持ちになります。


惜しい事に、そういう作品達を私は撮影する事ができませんので、ここに掲示できません。

9月の3日迄開催されていますので、興味をお持ちの方は是非行ってみて下さい。


そそ、吉成洋子さんは写真撮影もなさいまして、独自の感性で自宅の周囲や幌加内の風景をポストカードにして販売していますが、これがまた素敵な作品なんですよ。




今年から、国道275線沿いに「ワルジカ」の幟(のぼり)が立ちましたので分かりやすくなりました。

b0247527_20574906.jpg
b0247527_20575605.jpg
b0247527_20580137.jpg


これは幌加内の一面のそば畑です。

ソバと言えば幌加内、幌加内と言えばそば畑と政和アートFesです(^^)

b0247527_20580723.jpg


[PR]
by cyan9203 | 2017-08-15 21:03 | その他 | Comments(0)


予約投稿です。


北海道のハスは自生でなく、全てが栽培です。

果実の皮は非常に厚いので、かなりの長期に渡り発芽能力を保持でき、

大賀ハスは2000年前の種が発芽したものです。

仏教で特別な意味を持つ植物ですが、

蓮と睡蓮は区別されずに、共に蓮華とされます。




b0247527_19430398.jpg

北見市 鏡沼




b0247527_19431009.jpg

安平町 鶴の湯温泉





b0247527_19431554.jpg

安平町 鶴の湯温泉



以上で全89枚の、第2回写真個展「艸木叢林」を終わります。

拙い作品ながら、最後までご覧くださいまして、ありがとうございました。


今朝から旅行に出ております。

コメントをくださった方には申し訳ありませんが、帰宅後にご返事をいたしますので、ご了承下さいますようお願いいたしますm(__)m



[PR]
by cyan9203 | 2017-07-18 15:00 | その他 | Comments(2)


人の手が入った、一定の範囲にある樹木の範囲を、

「生やす」から林になった説があります。

それに対し、人の手が入らない広い範囲の「盛り」を森と呼ぶらしい。

時々、森の中を散策しながら被写体を探すトレーニングをしますが、

雑然とした光景の中から作品と呼べるものを撮すのは難しい。

それに比べ林の撮影は、その時の気分で撮影できるので単純に楽しい。




b0247527_19392150.jpg

黒松内町 目名




b0247527_19393077.jpg

札幌市手稲区 前田森林公園




b0247527_19393687.jpg

札幌市手稲区 星観緑地




[PR]
by cyan9203 | 2017-07-17 19:40 | その他 | Comments(2)


樹皮は木の種類によって様々です。

百日紅(サルスベリ)はその名の通り滑らかな樹皮ですし、

ポプラのようにゴツゴツした樹皮の木もあります。

地衣類に覆われた樹皮や老獪とも思える樹の肌、

樹木の個性に親しみを持って撮影します。




b0247527_17303536.jpg

札幌市手稲区 手稲山登山道



b0247527_17304138.jpg

江別市 千古園



b0247527_17304642.jpg

札幌市中央区 中島公園



b0247527_17305227.jpg

倶知安町 半月湖




[PR]
by cyan9203 | 2017-07-16 17:32 | その他 | Comments(0)


同じ一本の木が、季節や天候によって、

いつもと異なった印象に受ける事があります。

葉が生い茂った瑞々しい樹木の姿は勿論美しいのですが、

葉を落とす秋から冬の樹木もまた、

その季節毎に神秘的でもあり、

その姿を見るのに飽くことがありません。




b0247527_16120934.jpg

豊頃町 湧洞沼



b0247527_16121786.jpg

芦別市 野花南



b0247527_16122536.jpg

札幌市中央区 中島公園




[PR]
by cyan9203 | 2017-07-15 16:14 | その他 | Comments(0)


一際大きな樹木を、巨木・巨樹・大樹などと呼びますが、

地上1.3mの位置で、3mの幹周以上の樹木がその対象になります。

北海道では、カツラ・イチイ(オンコ)・カシワ・ミズナラ・ハルニレの

巨木を見ることができます。

野幌森林公園や支笏湖の美笛には多くの巨木があり、

朽ちながらも蘖(ひこばえ=切り株や根本から生える若芽)で、

世代を引き継ぐ姿を見られます。




b0247527_15285125.jpg

千歳市 支笏湖 美笛




b0247527_15290087.jpg

千歳市 支笏湖 美笛




b0247527_15290696.jpg

千歳市 支笏湖 美笛




b0247527_15291265.jpg

江別市 野幌森林公園




b0247527_15291777.jpg

江別市 野幌森林公園



[PR]
by cyan9203 | 2017-07-14 15:32 | その他 | Comments(0)


倒木更新とは、

様々な要因で倒れた樹木が朽ち腐食分解され、

それを苗床に新しい植物が成長する、自然生態系のサイクルの事です。

湖や森林などで見る倒れた樹木に姿に、

自然が行っている壮大な循環の一瞬を垣間見る事ができます。



b0247527_14461451.jpg

苫小牧市 北大演習林





b0247527_14462045.jpg

倶知安町 半月湖





b0247527_14462670.jpg

清里町 神の子池




[PR]
by cyan9203 | 2017-07-13 14:48 | その他 | Comments(0)


陰影が濃くても薄くても、樹木が作る影に興味を持っています。

立体の樹木が作る影は、平面に投射されますが、

記憶以上に立体的に感じられる事もあります。

穏やかな影があり、時には複雑でもあり、

影からもまた、植物の気配を感じられます。




b0247527_15222109.jpg

帯広市 岩内仙境



b0247527_15222812.jpg

苫小牧市 北大演習林



b0247527_15223485.jpg

岩見沢市 玉泉館跡地公園




[PR]
by cyan9203 | 2017-07-12 15:25 | その他 | Comments(0)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)