雪あかりの路2016 豊足神社会場 2/2


今年のこの会場には、地元の芸術家である「キャンドル作家の浦山さん」が参加なさっています。

スノーキャンドルはバケツを利用したものが多いのですが、浦山さんのキャンドルはそれとは一線を画する形状で、今まで見た中で群を抜いて素敵な作品です。

でも、私が撮した画像では、その素晴らしさが半減していて申し訳ありません。

展示会場と工夫次第で、更なる可能性を秘めていると思います。

浦山さんの今後の活躍に、是非期待したいと思います。


境内の中央に浦山さんの作品群があります。

キャンドルの模様と色を出す為に、現像時に一部色温度を調節しています。

b0247527_15021342.jpg

b0247527_15022149.jpg

b0247527_15022438.jpg

b0247527_15022720.jpg

b0247527_15023011.jpg

b0247527_15023585.jpg

b0247527_15023958.jpg

b0247527_15024387.jpg

b0247527_15024804.jpg

b0247527_15025358.jpg


そして、帰り際に撮した1枚・・・

b0247527_15025889.jpg



ご覧くださいまして、ありがとうございました。




[PR]
Commented by eriko at 2016-02-07 15:51 x
よかった。お元気・・・、ですか?
Commented by momotomusasi at 2016-02-07 16:02
わ~~ 紫庵さん お元気そうでよかったです。
長いこと更新がないので 少し心配していました^^

雪あかり・・・
この季節に 蝋燭の暖かな灯りをみると
ほっとします。
温もりと優しさを感じながら ほっこりしました。
Commented by rabbit at 2016-02-07 16:07 x
紫庵さん、ご無沙汰でした!
更新がまったくなかったので、どうされていらっしゃるのかなぁと心配していましたが、お元気だったのですね! よかったです。
小樽は、ライトアップがはじまった時期に、降りしきる雪とライトアップの撮影に久しぶりに行きましたが、これからはスノーキャンドルが始まるのですね。
なかなか行く機会がないので、紫庵さんのお写真で楽しませていただきました。
Commented by aisuc at 2016-02-07 18:10
ご無沙汰していました・・・。
よかった・・・

素敵なライトアップですね。
氷だけでなく雪玉の器に樹木や雪山を利用した優しさ
いっぱいの雰囲気ですね。
柔らかい色彩、優しいボケ、素敵な“雪あかり”見事な
表現に感動しました。

Commented by cyan9203 at 2016-02-08 11:13
>erikoさん
どもどもご無沙汰してます(^^ゞ
元気なような&元気じゃないような・・・。
運動を始めたら、思いがけない支障が出てきたりしてね〜。
年寄りの冷水を楽しんでます(爆)
今年の桜は、玉泉館跡地公園で撮してみたいです(^^)
Commented by cyan9203 at 2016-02-08 11:13
>momoちゃん
ど〜〜もご無沙汰してます。
昨年秋からいろいろな事が立て続けにあってね〜。
おまけに写真に関しても思うところがあって、それで隠遁してました。
な〜〜〜ちゃって(^^;

雪あかり、いいでしょ〜〜(^^)
雪の風景の中にある光を見るには、心が穏やかになります。
今回の2枚目、時々吹く風に、一斉に炎が揺らめくのもまた素敵です。
いつか機会があったら、このイベントを楽しみに来て下さいね。
Commented by cyan9203 at 2016-02-08 11:14
>rabbitさん
ど〜もご無沙汰してますm(__)m
運動不足を解消しようと運動したところ、却って支障が増えてしまったんですよ(笑)
そちらは適度に誤魔化しながら遊んでますが、写真に関しては・・・いろいろ思うところがあって、少し間をとってみましたが、果たして結果は・・・以前と全く変わらないかも(^^;
ご心配かけて、申し訳ありません(^^ゞ

本当は、手宮線跡地のイベント会場の雪あかりの路が綺麗なんでしょうが、何せ人混みが苦手なので、マイナーな場所ばかりで撮しています。
でも、工夫次第では面白い光景に撮せると思い、寒さで指先の感覚が無くなるくらい頑張ってみた結果、それなりの写真になったかな〜。
お粗末な写真ながらも、楽しんでくださると嬉しいです。
Commented by cyan9203 at 2016-02-08 11:14
>愛巣栗夢さん
ど〜〜もご無沙汰してます。
人生の山坂を楽しんでます(爆)

このイベントの初期の頃は、バケツに詰めた雪や氷で作った物が多かったんですが、その後回数を重ねるに従って、風船を使ったワックスボールや雪玉を重ねた形状などの工夫を凝らしたのも見られるようになり、そして今回は、地元の芸術家の浦山さんのご厚意で、一層楽しめる雪あかりになりました(^^)
制作なさる方がいろいろ工夫してくれていますので、撮す方も単に見るだけではなくて、やはり考え&工夫して撮す心構えになってきますね。
本来イベントものや人工物を撮すのは得意ではありませんが、この雪あかりの路だけは、何故か楽しんで撮影しています。
Commented by iadnab at 2016-02-10 23:02
待っていましたよ~
良かった~
これからも魅せてくださいね~
Commented by cyan9203 at 2016-02-11 19:54
>shrubさん
ど〜もご無沙汰しております。
所属している団体で、「雪あかりの路」を撮影して皆で鑑賞し合いましょうとの言い出しっぺが私なので、得意ではないスナップ写真を撮そうと、久々にカメラを持ちました。
数ヶ月も撮影をしなくなるとは考えてもみませんでしたので、いつも使う機材はザックの中に入ったままでした(^^;
ザックの蓋を開けると、カメラやレンズは腐ってボロボロに・・・ってのは冗談ですが、暫く放っておかれたにも拘らず、ちゃんと動いて私も期待に応えてくれました。
さて〜〜次に撮影に持って行ってあげられるのはいつの事になるのやら、機材たちは呆れ返っている事でしょう(笑)
いろいろな・・・本当にいろいろあって、半分は意図的に撮影を休んでいました。
とても魅せられるとは思えませんし、お目汚し程度の画像ですが、機会があればまたアップロードします。
コメントをありがとうございました(^^)
by cyan9203 | 2016-02-07 15:10 | その他 | Comments(10)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)