作品29&30




b0247527_19524357.jpg

一面のイチョウの落葉

11月 札幌 星観緑地


いつも綺麗に保たれている公園の落葉の撮影は、

清掃が始まる前の早朝に限られます。

前夜の風雨で落葉があり、

そして、晴れる翌朝が撮影日和。

残っている水滴に、少しの陽射しがありました。



b0247527_19524993.jpg

流れに留まる

11月 札幌 空沼岳登山口


渓流の両岸には林が広がっていますが、

残念ながら、黄葉ばかりで赤い葉はありません。

でも、枯れ落ちた黄葉さえ、無彩色の岩には目立ちます。

流れる水と、留まる落葉の対照。

秋の川の一光景。




[PR]
Commented by k56700 at 2015-07-22 16:14
http://blog.livedoor.jp/k56700/
ご無沙汰しています ゆりがおかです
水の流れをスローで写す しかしなるほど水を生き生きと 写すのも難しいとおもいます この作品は凄いですね、さすが,参考になりました 
Commented by cyan9203 at 2015-07-24 11:52
>ゆりがおかさん
こんにちは、こちらにもコメントをありがとうございます。
今回の写真展は「艸木叢林」のタイトルのように、自然の草花と樹木を撮したものですが、実は数年前から水にも興味を持って撮影を続けています。
30枚目は登山口の渓流を撮したものですが、渓流は水の流れの勢いがあって面白いですね。
この場合には、岩の表面を表すのと水の流れを表現する事を考え、シャッタースピードと露出をいろいろ組み合わせて撮影しました。
結果、岩の表情も&水の流れ具合も、適度になりました(^^)
by cyan9203 | 2015-07-10 18:51 | その他 | Comments(2)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)