雪あかりの路 3/3 朝里川温泉編


朝里川温泉もまた小樽市中心から外れた会場です。
ここは温泉街の中央を流れる朝里川の河川と、その周囲の公園を会場として雪あかりの路を開催しています。
小樽運河では運河にローソクを立てた浮き球を浮かべますが、こちらは流れの中にある石に立てたローソクの明かりが素敵です。

点灯直後に橋の上から撮していますが、ここからの光景が定番でしょうか。
まだ空の青さが残っている時間が先ずの勝負時。
手前の雪が赤くなっているのは、街灯のナトリウム灯の所為です。
b0247527_19355772.jpg


同じく橋の上から撮していますが、すっかり日が落ちるとこんな感じになります。
b0247527_19361068.jpg


青い川の流れとローソクの炎色がいいな〜〜と悦に入ってます(^^ゞ
b0247527_19362636.jpg


川沿いにある公園も会場になっています。
b0247527_19364074.jpg


私も同類ですから人のことは言えませんが、観光の人・撮影の人が多いので、人影を入れないで撮すのは困難が伴います。
この画像には3人の人がいますが、わざとアンダーにして人影を目立たなくしました。
b0247527_19365228.jpg


正面右の山は朝里川温泉スキー場のゲレンデです。
b0247527_1937410.jpg


会場の一番奥から、橋の方向を撮しています。
b0247527_19372252.jpg


こういう演出が嬉しいですね(^^)
b0247527_19373442.jpg


会場前の道路の反対側にあるお店も協力してくれています。
ナトリウム灯の色が相乗効果を奏しているのか、周囲が真っ赤っ赤(笑)
b0247527_19374590.jpg


♡をすぐ近くからデフォルメして撮しましたが・・・これでは恋も成就しなさそう(笑)
b0247527_19375997.jpg



以上で、雪あかりの路を終わります。
ご覧くださいまして、ありがとうございました。

さっぽろ雪まつりが終わり観光客が減りましたので、天候と足の具合次第では、運河などの規模のお大きい会場へも撮しに行けるかもしれません。
上手く撮せたら、またアップロードしますね(^^)
[PR]
Commented by dacha883 at 2015-02-13 20:23
こんばんは。
素敵なイベントですね。
厳しい冬を楽しむ姿勢がいいですね。
Commented by cyan9203 at 2015-02-13 20:50
>dachaさん
こんにちは〜。
どうもご無沙汰しております。
冬眠したい訳ではありませんが・・・半冬眠中な私です(^^ゞ
このイベントは17年前から行われていますが、観光&撮影は初めて行きました。
パンフや冊子で見るよりも、やはり実際は素敵でした。
自然の灯りは柔らかくて穏やかでイイですね〜(゚゚)(。。)
というのを写真で表現できない私の未熟さに呆れてしまいます(苦笑)
人混みが苦手&イベント物が苦手ですから、経験値が全くありませんので、こんなものでご勘弁ください〜〜 ((((((((((((((^^;
Commented by ぽん at 2015-02-22 22:06 x
こんばんは!
どれもきれいですねー☆
写真を見ていると行って見たくなります^^
Commented by cyan9203 at 2015-02-23 21:58
>ぽんさん
初めまして、ご訪問&コメントをありがとうございます。
普段は植物や水を主としたネイチャーの撮影をしていますが、地域の写真仲間との集まりで、私が提案して雪あかりの路の撮影を行うことになりました。
と言っても、各自がそれぞれに都合の良い日時に行きたい場所で撮すという、「なんちゃって撮影会」です(笑)
実は雪あかりの路は初めて撮影しましたので、コツが判らずに思うがままに撮してしまいました。
撮影は別にしても、ロウソクの揺らぐ炎を眺めるのはイイですね〜。
人工の照明の華やかさと異なって、素朴な印象に感動してきました。
雪と氷の創作物で、その印象が尚更に効果的です。
ぽんさんがどちらにお住いか判りませんが、機会がありましたなら、是非、実物をご覧ください。
コメントをありがとうございました。
by cyan9203 | 2015-02-13 19:43 | その他 | Comments(4)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)