相変わらず裏山(^^ゞ その3


雪崩とは違いますが、春先の湿った急斜面を転がった雪が徐々に大きくなったものを「雪まくり」といいます。
登山道に平行して深くえぐれた川がありまして、その斜面には雪崩と一緒に雪まくりが見られます。
向こう岸に落ちているこの雪まくりは、直径が1m程でしょうか。
右側は雪崩の跡です。
b0247527_20222876.jpg


既に根開けが始まっていて、木の根元周囲には穴が開いています。
この穴のことを根回り穴といいますが、溶けた雪がこの中にツララを作ります。
伸びる途中に空気を取り込むのか、ツララには複雑な模様があります。
光が入るとキラキラしてもっと綺麗なんでしょうが、穴の中では難しい条件ですね。
b0247527_20224478.jpg


今回もまたツララから落ちる水滴を撮してみました。
ちょっと面白いのが撮せましたが、背景が駄目だってば>私(^^;
b0247527_2023430.jpg


撮影を終えて、登山口に戻ってきました。
毎回気になるこのトドマツの林。
雪面に流れる影があったので、木を影にして撮してみました。
ちょっと面白い・・・かな(^^ゞ
b0247527_20231922.jpg


前回見つけたクマゲラの巣穴は、穴開けを途中で止めてしまったらしく、放置されたまま!
でも、別の木に巣作りしているところを見つけましたv(^^)v
もう身体が丸ごと入ってしまう位の大きな穴になっていました。
しかしね〜〜〜、あんなに大きな音が出る程にガンガン啄いて、脳みそがグチャグチャにならないのが不思議です。
b0247527_20234183.jpg



以上です。
ご覧くださいまして、ありがとうございました。
[PR]
Commented by えりんこ at 2014-04-03 18:15 x
こんにちは。

昨年9月のはじめ、浜小清水駅では、お世話になりました。
覚えてらっしゃいますでしょうか?
ずっと電車を待ってた、一人旅してた者です。
あの時は、本当にありがとうございました。
素敵なお土産まで頂いてしまって!

先月やっと新しいパソコンにしまして、ネットにつなげるように
なりまして、ここを拝見しております。
ゆっくり見てみますね。

こちらは(東京寄りの千葉です)桜や菫、山吹など春の花が
もう満開です。暖かくて、眠くなってきて困ります(笑)



Commented by cyan9203 at 2014-04-03 23:12
>えりんこさん

お久しぶり〜\(^o^)/
モチのロン覚えてますよ、浜小清水の駅でお会いしましたよね。
その後の旅行は楽しめましたか?

私は・・・4日間かけて野付岬・根室・釧路・十勝を周りました。
まだ秋には早い時期だったのでどこも混んでいなく、快適な撮影旅行ができました。
今年もまた同じ頃の旅行を企んでいます。

折角ブログに来てくださったのに、昨年末から多忙になり殆ど撮影に行っていませんのであまり更新出来ていません。
HPも放置状態だったのを、過日やっと更新&デザイン変更できましたので、HPも見てくださると嬉しいです。

こちらは、先週から晴れが続くようになりまして、気温の上昇とともに雪解けが進んでいます。
花の季節まではもう1ヶ月ほどでしょうか…桜前線の情報が気になっています。
桜の前にスプリング・エフェメラルの花の撮影がありますし、今からウキウキしています。

そそ、暖かくて眠くなるのって気持ちイイですよね〜。
仕事中に眠くなったら、次の旅行の事を考えれば、目が醒めますよ〜。
世の中には、仕事よりも大事なものがありますからね(^^)

ブログに来てくださってありがとう(^^)
by cyan9203 | 2014-03-27 20:25 | 低山地 | Comments(2)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)