久々の撮影 その3


前回の撮影が12月18日でしたから、2ヶ月以上も撮影に行ってませんでした。
道理で、カメラがいうことを聞いてくれません。
SWを入れると、いきなり露出補正がプラス1絞り\(◎o◎)/
なんでやねん!
修理に出そうか・・・。

歩いていると、時々ツルアジサイのドライフラワーが落ちています。
似ているノリウツギはあまり落ちませんが、私には違いが判りません(^^ゞ
b0247527_20252488.jpg


春先になると、雪面がこのようにボソボソのデコボコになります。
以前に聞いた話では、雪が融け水蒸気になって上昇する時の気流のせいでこうなるとか!
b0247527_20253891.jpg


樹の枝などに乗っていた雪が落ちて、斜面を転がり落ちてきます。
これは直径10cmくらいの塊ですが、規模が大きい「雪まくり」はまた違う現象です。
b0247527_20254197.jpg


影を求めてウロウロ・・・途中でスキーヤーに会いましたが、好奇の目で見られました(^^;
そりゃ〜林の中を一人で徘徊してたら、怪しく思われますね。
でも、こういう影を見つける事があるし、人にどう思われようが一向に構いませんv(^^)v
b0247527_20263116.jpg


これはキタキツネの足跡。
足が踏んだ雪は硬くなり融けにくくなりますので、周囲の雪が融けると足跡だけがクッキリ浮き出ますが、この新しい足跡まだ凹んだままになっています。
それにしても、4本足の動物は体重が分散されるので雪に沈まないんですね。
私も4本足になったらスノーシューがいらないのかも・・・メタボは無理だって>私(爆)
b0247527_20271563.jpg


今回の中で一番気に入った画像です。
私の性格が反映されています<暗い(^^ゞ
b0247527_2027311.jpg


おまけ。
クマゲラの巣。
下の大きな穴は、おそらく昨年まで使った巣で、上の小さな穴は作成途中でしょうか。
そういえば、3方向から同時にクマゲラのドラミングが聞こえていました。
ツガイ形成期なのかな?
b0247527_20285214.jpg



以上です。
ご覧くださいまして、ありがとうございました。
[PR]
Commented by calmcalmcalm at 2014-03-02 21:47 x
cyan9203 さま
気が付かなかったですわ
やっと更新されてうれしいこと
お忙しかったようで
まずお元気でよかった
素適な作品沢山見せてくださいね
今年もよろしくお願いいたします
Commented by cyan9203 at 2014-03-02 22:40
>calmcalmcalmさん
どうもご無沙汰しておりましたm(__)m
一時期は平常の生活に戻れそうに思ったのも束の間、更に忙しい状況になっています(;_;)
ここ数日はフィルムのデジタルデータ化に集中していまして、今日は200枚をスキャンしました。
これが終わらないとPCのOSの更新ができないので焦っています(^^;
全てが終わるのはまだ暫く掛かりそうですが、少しは先が見えてきたので、天候を見計らってちょっとだけ裏山へ撮影に行ってきました。
ちょっとだけと思ったのに、帰宅したら5時間も林の中を歩き回っていたんですが(笑)
花が咲くシーズンには、またブログの活動も再開したいと思っております。
その時には、また宜しくお付き合い下さいね(^^)
Commented by jusokita at 2014-03-03 08:32
お久しぶりです!
心配になって、メールしようかな・・・なんて思っていたところで、安心しました。
今年も雪の多い冬となりましたが、徐々にこれが平年値となるのかもしれませんね。
でも、長期予報によると暖かい春になるとか・・・
楽しみにしていた冬景色も、さすがにこの時期になれば、春が待ち遠しく感じるものですね。
きっと、苫小牧方面ではフキノトウも顔を出してる事と思います。
Commented by aisuc at 2014-03-03 11:35
 こんにちは。
 ボソボソのデコボコの雪面キャンバスに蒼く描かれ絵、アンダーな背景にブルーの濃淡で描かれる影絵、特に好きです。
私も昨日雪原を散歩しましたが、太陽が雲に隠れると消えてしまう雪原の絵探し、待っては見たものの雰囲気が違ったり、ゆっくり歩くには最高の写真ライフですね。 
Commented by cyan9203 at 2014-03-03 20:03
>喜多さん
ど〜もご無沙汰しておりますm(__)m
ご心配かけて申し訳ありません。
今回の冬眠もどきは病気ではなく、いろいろな事が次々と舞い込んできて、しかもダブっているので大変に忙しくなり、HPもブログも開店休業状態になってしまいました(^^ゞ
そそ、地球の温暖化で雪が少なくなるのかと思ったら、学者さんのTVの解説では、むしろ日本海の海水の蒸発が多くなって、結果降雪量が増えるとか・・・!
喜多さんが仰るように、多いのが平均になってしまうのかもしれませんね。
過日の好天での撮影では、春が近づいてきているように感じました。
庭の雪も、ここ1週間で目に判るほどに減っています。
雪が無くなってしまうまでに、もう一度雪景色の撮影を行いたいですが、さて、時間が取れるかどうか・・・(^^ゞ
Commented by cyan9203 at 2014-03-03 20:03
>愛巣栗夢さん
いつもコメントをありがとうございます。
雪解けが始まると雪面が凸凹になりますが、これがまた面白いと思ってついつい撮してしまいます。
これに限らず、林の中を歩くと様々な影に出会えて面白いですね。
行きと帰りでは、同じ場所でも違った影になりますし、興味は尽きません。
メタボ&運動不足の私ですから、歩いては被写体を探し、撮してはまた歩くといった撮影スタイルは何とも楽ですね(^^)
って、楽な撮影ばかりしていたら、メタボが一層進みそうです(^^;
スマートな体型の愛巣栗夢さんが羨ましい〜〜(笑)
Commented by ゆりがおか at 2014-03-09 10:59 x
お早うございます。お目覚めになられましたか、今日のブログも楽しく読ませて頂きながら色々勉強になりました。

それにしても凄い雪がまだまだ残ってますし 陰と一口に言っても中々味わい深い物ですね、嬉しく拝見出来ました。
Commented by cyan9203 at 2014-03-09 15:47
>ゆりがおかさん
こんにちは、どうもご無沙汰していおります(^^ゞ
目覚めたのは束の間で、まだ暫く冬眠状態が続きそう・・・いえ、冬眠じゃじゃなくて、実はあれこれ忙しいんですよ〜(;_;)
昨年末に新たにある団体に所属しましたが、入会してすぐに写真展と写真集に参加&会報にプロフィールを投稿しなさいとのお達しがあったり・・・って、忙しいのに更に自分の首を絞めてます(爆)
今回の写真は、天気が良かったのでちょっと息抜きに、裏山へ行ってきました。
春香山への登山道をスノーシューを履いて歩きながら、時々脇道に逸れて林の中を散策してきました。
久々だったせいもあるのかもしれませんが、やはり自然の中にいるのは気持ちが良いです(^^)
ちょっとした息抜きのつもりが、5時間も徘徊してしまいました。
息抜きどころか魂を抜かれていたのかも(爆)
春に近づくに連れ、これから徐々に天気の良い日が続くようになりますが、雪が無くなってしまう前に、もう一度撮影に行きたいと思っています。
首尾よく撮せましたなら、またアップロードしようと思います。
by cyan9203 | 2014-03-01 20:36 | 低山地 | Comments(8)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)