行き当たりばったり車中泊旅行 その15 浜中町(霧多布)編


浜中町というよりも、霧多布といった方が馴染みかもしれません。
というのも、ここには観光資源となる霧多布湿原と霧多布岬があります。
それと、ムツゴロウさんこと畑正憲さんが創設したムツゴロウ動物王国で有名ですね。
10年ほど前に、ムツゴロウ動物王国は東京に移転しましたが、その後再び北海道に戻っているとも聞きますが、詳しくは判りません。


霧多布岬を北側から撮しています。
岬の南側には、ムツゴロウ動物王国の初めの地の嶮暮帰島(けんぼっきとう)があります。
b0247527_1615446.jpg


霧多布湿原は北海道遺産に認定されている、「花の湿原」と呼ばれる国内3番目の面積を誇る湿原です。
別名に示されるように、おそらく道内の湿原の中では一番多くの花が咲くと思います。
観察は、北端にある霧多布湿原センターの展望台から、もしくはセンター付近の散策路からになります。
奇妙なのは、湿原の中央を分断するように走る「MGロード」と呼ばれる道々808号線。
MGとはMarshy Grasslandの略で湿地と草原の事。
道路下には湿原を分断しないようにパイプ類が埋没されていて、生態系の保護を図っているとの事ですが、何か釈然としませんね〜(・_・?
これは湿原センターから海方向に向かって、湿原の一部を撮しています。
b0247527_16161022.jpg


反対に、海側から山側に向かって撮しています。
b0247527_16154445.jpg


この画像で湿原の特徴が判りますね。
b0247527_16155789.jpg


湿原内には数本の川がありまして、この辺りで集合し河口に続きます。
中央にある2つの小さな白い点はタンチョウヅルですが、あまりにも遠い〜〜(^^;
b0247527_161616100.jpg


おまけです。
厚岸の道の駅で、名産のカキの何かを昼食で食べようとしたら、満席でしかも行列ができてる!
仕方ないので、釧路に向かう途中で見つけたレストランなり食堂で食べようという目論見虚しく、全くなし!
とうとう釧路市内に入ってしまい、それでも一番初めに見つけたラーメン屋さんで超遅い昼食!
ラーメン屋さんの名前は、「宝龍城山店」
注文してすぐに「麺は太いの 細いの どっち?」
私は細めが好みなので迷わず「細いの」
出てきたのは・・・ソーメン程の細さの麺\(◎o◎)/
そうだった、釧路の麺は細いんだったっけ〜。
いえ、だからどーって事ないんですが・・・味はもちろん美味しいですよ〜(^^)v
でも、画像では細さが良く判りませんね(^^;
b0247527_16171392.jpg

ラーメンの後は、日帰り温泉に入ってサッパリ&また昼寝。

その16 ピョウタンの滝編(最終) へ続く・・・
[PR]
Commented by Taurus at 2013-09-21 20:01 x
紫庵さんご無沙汰してます。道東ひとり旅お疲れ様でした。途中まで道東道が開通しているとは云え道東は遠いですね。霧多布ははるか昔に一度行ったことがありますが改めてその広大さが写真から伝わってきます。今までの写真もそうですが色々な場所、草花の名前をご存知なのですね〜。博識さに感心してしまいます。
Commented by cyan9203 at 2013-09-21 22:21
>Taurusさん
いつもコメントをありがとうございます。
こちらこそ、どうもご無沙汰しております。
何年振りかの一人旅をしてきました(^^)
行程は、道北の士別市から始まって、オホーツク・道東・十勝です。
実は、あわよくば日高も行こうと思ったりしてましたが、日高は情報不足であまり撮影地を知らないので、帰りは高速道路で一気に帰ってきてしまいました(^^ゞ
厚岸から霧多布・根室にかけては、日本とは思えないような風景が続きまして、じっくり取り組めば素晴らしい風景を撮すことができると思います。
場所や花の名前など、私が知っているのは極々一部で、お恥ずかしい限りです(^^;
特に花の名前などは、覚えるより咲きに忘れてしまいますので、何時まで経っても覚えられません(苦笑)
Commented by jusokita at 2013-09-22 09:08
おはよう御座います。
このルートは、私は去年の1月に逆から向かいました。
その際は、厚岸周辺の夕景~霧多布湿原の朝という流れでしたね。
霧多布湿原は、その時に初めて訪れたのですが、1月の眺めと、今回のcyan9203さんの撮られた湿原を見比べると
季節で随分と違うものだな~と感じました。
そして、タンチョウも居るのですね、この時期でも。

あの地域は、すれ違う車も少なく、ひとりドライブを愛するものとしては
まるで天国のような場所ですよね~(笑
Commented by cyan9203 at 2013-09-22 09:34
>喜多さん
おはようございます(^^)/
いつもコメントをありがとうございます。
私も以前、同じコースを東向きで走った事がありまして、それで今回は西向きに走りました。
一人でゆっくり走ったせいか、今回の方が良い景色を確認できたような気がします。
ここは、秋の終わりにも行った事はありますが、真冬はまだ経験ありません。
どんな風景を臨めるのか、ちょっと興味がありますが、寒そ〜〜〜〜だな(^^;
タンチョウヅルは、湿原の中央を走るMGロードから見られることもあります。
でも、ここって殆んど中に入られないので、遠くから眺めるだけです。

そそ、あの道路は走っている車が少なくて、安全脇見運転ができます(爆)
たま〜にすれ違う車とバイクは、本州ナンバーが多いですし(笑)
一人の気まま旅行ですから、「いい景色があるから停めてー」と、どこかの奥さんに言われることがないし(内緒)、自分が撮したいものだけを撮せるから・・・天国じゃ〜〜v(^^)v
by cyan9203 | 2013-09-21 16:19 | その他 | Comments(4)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)