行き当たりばったり車中泊旅行 その10 「神の子池」後編


青い池は神秘的で素敵ですが、私の能力では、どこから撮してもあまり代わり映えがしない気がしたので、池の周囲を一周さらに反対向きに周って早めに撮影を終えました。
というのは、池に至るまでの川がはじまる所に面白い光景を見ていましたので・・・。
どちらかというと、青い池よりもそちらに気が向いてしまっていたのです(^^ゞ


手前のこれはエゾノヨロイグサでしょうか?
陽射しがないので、奥の立ち枯れた木の映り込みがあまりありませんが、雰囲気は悪くありません。
b0247527_17354330.jpg


苔生した朽木の表情がいいですね〜、こういう雰囲気は好きです。
b0247527_1736253.jpg


神の子池の神秘さに負けないくらいに、こちらは静寂な情調です。
b0247527_17364015.jpg


こういう所に目が行くのって・・・枯れたじーさんらしいでしょv(^^)v ←ブイするな
b0247527_17364762.jpg


こういう所に目が行くのって・・・若いでしょv(^^)v ←ブイするな
b0247527_17372073.jpg


ここの撮影の後は、裏摩周と中標津の展望台へ向かいました。


その11 証拠写真編 へ続く・・・
[PR]
Commented by snowy-scene at 2013-09-16 22:03
紫庵さんこんばんは~
入り口付近の水はほんとに透明できれいな水ですよね・・
枯れたじーさんって^^;
十分に素敵な視点ですよ~♪
なかなかここ撮られませんもの、みなさん。
青い方にばかりいきますからね^^
紫庵さんの視点だなあと感じました。

今は大雨真っ最中の道東です。すごい降り方です…風も。
明日は台風一過の真っ青な空を期待してるんですが・・・。
Commented by rabbit at 2013-09-16 22:04 x
神の子池は、見たことないですが、その透明度や、水中の倒木などは
どちらかというと、十二湖の青池みたいな感じですね。

今回の写真もいい雰囲気ですねぇ、特に3枚目が好きです。
Commented by cyan9203 at 2013-09-16 22:32
>snowyさん
いつもコメントをありがとうございます。
そそ、池への入り口というか&川の始まりというか、奥の青い池がなくても、私はここだけでも十分に遊べます(^^)
というよりも、枯れた同士、こちらの方が合っているんでしょうね〜(笑)
それとも、例の如くへそ曲がりだからかな〜(^^ゞ
って、東明な水に立ち枯れし苔生した木の味わい深さに、レンズを向けないわけにはいきませんでした。

今夜いっぱい風雨が強いらしいですが、大丈夫ですか?
台風は勢力を持ち直しているみたいですし、十分にお気を付けください。
台風一過の写真を見せて下さいね(^^)
Commented by cyan9203 at 2013-09-16 22:33
>rabbitさん
いつもコメントをありがとうございます。
仕事はまだ忙しいんでしょうか?
うかうかしていると、紅葉の時期を逃しますよ〜(^^)

うーっ、私は十二湖を見たことがないので何とも言えませんが・・・
只今、ネットで十二湖の青池を確認してきました。
水の色・周囲の環境などの雰囲気は似ていますね(゚゚)(。。)
今回は入り口の川の始まりだけを掲載しましたが、どちらかというと、今回の方が私好みです。
3枚目は、ちょっと侘寂というか、ちょっと大人の雰囲気でしょうか。
バランス的も、私も好きな作品です(^^)
Commented by fairysilva2 at 2013-09-16 22:39
素晴らしい行き当たりばったりの車中泊旅行ですね~~
行き当たりばったりではなく、計画的な車中泊ですよ~(笑)
↓の池の水が摩周湖の伏流水とは、半世紀ほど前に北海道に旅行した折、
道なき道を通って摩周湖の水際まで降りたのを思い出しました。
やはり透明度の高い水だからでしょうか、こんなにも水が綺麗で・・・
摩周湖も神秘的でしたがこちらも負けていませんね~

それにも負けず劣らず、上の画像がいいですね~
私もこういうの、大好きです~~朽ちた木から芽が出ているのって静寂だけでなく、
静かな中から命の息吹を感じます。
やはり、私も歳でしょうか・・・(笑)
派手な園芸種を見ているよりも落ち着きます。
Commented by cyan9203 at 2013-09-16 23:06
>silvaさん
いつもコメントをありがとうございます。
今回の旅行は、2日目に愛巣栗夢さん&4日目に釧路の友人と会う約束がありました。
それ以外は方向だけを決めて走りながら撮影して、泊まりは道の駅というパターンにしていました。
ですから、どこを撮すとかは全く決めていませんでした。
まあ、食べ物さえなんとかなれば、車ですから寝るのはどこでも構いませんけどね。
って、山の中はクマの心配がありますから避けますが(^^;

えー、摩周湖の水際まで降りたんですかー!?
そういう人、初めて聞きました\(◎o◎)/
でも、湖水を間近で見たら綺麗なんでしょうね〜、もしかして面白い写真が撮れましたか?

青い池は、誰がどこから撮しても、それなりの写真になると思います。
人と異なった写真を撮すには、それだけ難しいとも言えますね。
それに較べ、入り口の流れに目を向ける人は少ないと思います。
迫力もインパクトもありませんが、私にはむしろ青い池よりも素晴らしい光景に見えます。
こういうのは、写真的な見方であって年齢には関係ないと思いますよ〜(^^)
ここも含めて、もう一度じっくり向き合いたい神の子池です。
Commented by sakura51136 at 2013-09-17 14:25
「神の子池」美しいです~♪♪ ゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ
青い池なんか比べ物にならない青さですね。
写真でしか見た事無いですが、全景は
初めて見た様な気がします。
意外と小さい・・・・^^;

↑透明度が高く、グリーンが映えて
映り込みが美しいですね~
どちらかと言うとコッチの方が紫庵さんらしい気がします(笑)

川の始まり・・・と言う事は
凄い山奥になるんですか??
熊さんに・・・・・!!?? 出会うかも?? [壁]ω・*)

次の裏摩周たのしみにしております♪♪




Commented by cyan9203 at 2013-09-17 16:14
>sakuraさん
こんにちは、いつもコメントをありがとうございます。
美瑛の青い池は底が見えませんから、池と立ち枯れた木・背景・空との対比になりますが、神の子池は水が澄んでいて底と倒木が見えますから、池自体が被写体になりますよ。
だからむしろ撮すのが難しいのかもしれませんね。
池の大きさを表現する事からして、上手くできませんもん(^^ゞ

今回の池への入り口というか、池から流れでた川の始まりというか、こちらの方が撮影の工夫のしがいがあって、私には面白く思えました。
枯れた雰囲気からして私向きですよね(^^ゞ

場所は、道々1115号 摩周湖斜里線を走ると看板があります。
その看板から未舗装の道を約2km走ると、広い駐車場に出ます。
駐車場の向かいに川が流れていまして、その上流すぐ先が神の子池です。
山の中といえばそうですが、入れ替わり人の姿がありますから、クマもあまり寄ってこないかもしれませんね(^^)

摩周湖は〜 あの〜 その〜 ほれ〜 霧の摩周湖で・・・何も撮せませんでした(^^;
1枚だけですが、霧の証拠写真です(笑)
Commented by eriko at 2013-09-18 14:50 x
幻想的な一枚一枚。見入ってしまいます。自然の織り成す美しさには脱帽です。それを捕らえる御仁もまた然り・・・。
Commented by cyan9203 at 2013-09-18 15:51
>erikonさん
こんにちは、いつもコメントをありがとうございます。
どうですか、イイ川でしょう(^^)
流れがゆったりとしているので、天気が良ければ映り込みが期待できそうです。
でも、映り込みよりも、立ち枯れた木を含めた川としての全体の風景が美しいですよね。
いやはや、まさにerikoさんがおっしゃるように、自然の織り成す美しさです(゚゚)(。。)
へそ曲がりな私は、神の子池よりもこちらに面白さを感じ、それを撮しただけです。
by cyan9203 | 2013-09-16 17:38 | その他 | Comments(10)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)