行き当たりばったり車中泊旅行 その6 丸瀬布「山彦の滝」後編


「滝」の定義・・・実はありません(・_・?
河川の川床にできた段差が滝で、段差の高さが何メートルなどとは決められていません。
ですから、まあ数センチは除外しても、たとえ10センチでも段差があればそれは滝。
でも、幻の滝などと言われるように雪解けの時期にだけ見られるのも滝なのか?
生活排水でできた川の段差も滝?
国土地理院によると、高さは5メートル以上で常時流水となっていますが、5メートル以下でも名前がついている滝は数え切れないほどあるわけで・・・ど〜でもいいか〜(^^;


滝に近づきました。
ここまで来ると、飛沫が飛んできます。
岩の表情がまた素晴らしい!
b0247527_16593986.jpg


滝の裏側に入りました。
飛沫がすごく、1枚撮してはレンズを拭き拭き・・・それでもこんな状態です(^^;
b0247527_17036.jpg


滝壺の真ん中に岩があり、そこに当たる水が跳ね返り霧のようにも見えます。
この岩、まさか黒曜石じゃないですよねー!?
b0247527_1702072.jpg


シャッター速度をあげて水滴を止めてみようとしました・
ISO感度が4000でシャッター速度は1/8000です。
それでもよく見ると手前の水が丸ではありません。
b0247527_1703422.jpg


横から見た全景です。
滝が信仰の対象となっているようで、滝の裏側には小さな祠などが多数置いてありました。
b0247527_1705837.jpg


滝口を見上げています。
水がダイナミックに落ちてきます。
b0247527_1711917.jpg


おまけ・・・これはトリカブトです。
同行してくださった愛巣栗夢さんは多くの花の撮影をなさってましたが、私が撮した花はこれだけ(^^;
キンポウゲ科の多年草で、致死性の猛毒を持っています。
ご用命の際は私に・・・冗談です バキバキバキッ☆/(x_x)
b0247527_1715331.jpg



その7へ続く・・・
[PR]
Commented by yuttan34 at 2013-09-13 01:46
3枚目がお気に入りです
シャッター速度を換える事で面白い写真が撮れますね
やはり 滝の裏には祠がありましたか
Commented by cyan9203 at 2013-09-13 09:26
>yuttanさん
こんにちは、いつもコメントをありがとうございます。
3枚目は、私も気に入ってます(^^)
水の流れを撮す場合、止めるか流すかですが、実はその中間に面白さがあると私は思っています。
3枚目はまさにそれで、どちらかというと流しているに近いですが、完全に流してはいません。
このシーンは、シャッター速度を1/3000から1/6まで変えていろいろ撮していまして、その中から意図した雰囲気の画像を掲示しました。
滝が信仰の対象になっているのは多く見かけますが、この滝の裏側には祠を置くのにちょうど良いスペースですよね。
滝の裏側から流れ落ちる水を撮すのに、祠にお尻を向けてしまいましたっけ(^^;
ごめんなさいm(__)m
Commented by rundmc8 at 2013-09-13 11:56
滝の撮影楽しそうですね(^^)
ここは修行で滝に打たれてみたくなるような滝ですね。
トリカブト、怖いけれど私もついつい撮ってしまう花のひとつです。
Commented by cyan9203 at 2013-09-13 12:15
>ayumiさん
こんにちは、コメントをありがとうございます。
鳥の脱皮などと・・・ごめんなさい(^^ゞ
滝の撮影は面白いですよ〜。
というのも、私は水を撮すのが好きなモノですから。
見た目、似ている滝は多くありますが、実際に見るとやはり全く違う事が多いですし。
滝に打たれて修行ですか〜、この滝では少なくても頚椎捻挫、悪ければ骨折です(笑)
それ程の落ちる水の勢いがありますから、まず滝壺に行くのが大変かも?
トリカブトは綺麗な花ですよね。
花自体の姿が変わっていますし、私はあの微妙な色が好きです。
家の近くにも群生がありましたが、いつの間にか全て刈られてしまって残念です。
そそ、私も山羊の乳で育ちました(成分が人間の乳に一番近いらしい)。
兄弟の中で一番毛深いのは、そのせいだと言われましたっけ(笑)
そんなに毛深くないと思うんですがね〜(^^;
Commented by sakura51136 at 2013-09-13 20:39
なかなか滝を撮るチャンスはないですが勉強になりました。
↓苔の緑と流れる水はとても美しい風景ですね~
うっとりしてしまいます♪♪

滝の裏まで行ける事は中々無いですよね。
水量も多くも無く、少なくも無く・・・・撮影には
もってこいな感じだし、とっても楽しそう!!

ウチの実家にトリカブト植えてあります。
綺麗な花でびっくりしました。
ご用命の際は・・・☆/(x_x) (爆)



Commented by aisuc at 2013-09-13 20:47
水の流れをきれいに流して撮りたいと思うことが多いのですが、水飛沫を止めると、またおもしろいですね。
カメラでしか見ることのできない情景、シャッター速度が1/8000・・・私は使ったことがありませんでした。今度、挑戦してみたいです。
滝の裏から撮影した作品、雰囲気があって良いですね。
Commented by cyan9203 at 2013-09-13 21:52
>sakuraさん
いつもコメントをありがとうございます。
札幌市内&近郊にも滝はありまして、それぞれに特徴があります。
でも、この山彦の滝のような雰囲気の滝は多くないと思います。
苔生した倒木・流れがはじまる川、これもまた良い雰囲気を作ってくれています。
それに、滝の裏に入っていけるのも、撮影の幅を広げてくれますし、いや〜素晴らしい滝です。
水量が少ないように見えますが、滝壺に近づくと結構な水量に驚きます。
それと滝壺にある岩に跳ねた飛沫がすごくて、1枚撮す毎にレンズを拭いてました。
お薦めの滝です。
トリカブトって知らなければ、綺麗な花ね〜(^^) で済むのに、知ってしまうと人に教えることが出来ないし、撮すのも何か気が引けてしまいます。
困った花ですね(笑)
Commented by cyan9203 at 2013-09-13 21:52
>愛巣栗夢さん
いつもコメントをありがとうございます。
生意気ですが、ちょっとご参考までに・・・
私の経験からですが、勢い良く流れる水は、流さないで止めるように撮すと迫力が出ます。
反対に静かにゆっくりの流れは、白く流すと雰囲気が良くなると思います。
って、その時に応じた撮し方が必要ですが。
今回は、滝壺にあった岩にあたった水が跳ね返り面白い感じしたので、高速シャッターで撮しましたが、ちょっと面白いですよね(^^)
裏側からのは消化不足というか健忘症というか・・・
持って入ったのが広角レンズでしたが、これも標準から望遠レンズで狙うと面白いと思いながら、滝壺の岩を撮して、そのまま忘れてしまいました(爆)
是非、お試しくださいね(^^)
by cyan9203 | 2013-09-12 17:06 | その他 | Comments(8)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)