初春の前田森林公園

自分ではヒグマと思っていないのは正解でしたが、野人が冬眠するとは自分でも気付きませんでした(^^;
2月中旬から背中&肩に変調があり、暫くPCに向かえず&撮影もままならない状況が続いていました。
天気がよい日に、少し無理をしてでも撮影に行こうと思えば急に用事ができたりして、結局グ〜タラよろしく冬眠するのが無難と思い、じっと穴蔵に篭っていたら・・・また太った(爆)
が、春の兆しとともに肩の調子も良くなって来ましたので、2ヶ月弱ぶりに久々にカメラを担いで前田森林公園に行って来ました。
前田森林公園は山坂が少ないので太った私のリハビリには最適なのですが、今の季節、もしかして一番被写体が少ないのでは? などと思いながらも4時間程歩きまわってきました。



公園入口にある、私が好きなシラカバの林。
一冬過ぎると、雪の重さに耐えられなくて折れた枝が、この様にあちらこちらに落ちています。
b0247527_2234796.jpg


これもまた私が好きなキササゲの木。
豆のササゲの様な実がなる木という事から、キササゲと名前がついたらしいです。
この木は、葉が落ちた後が面白いですね。
b0247527_224673.jpg


これはプラタナスの実ですが、まだ沢山の実が枝に残っていました。
撮影しながら思いました・・・ミートボールみたい(笑)
b0247527_2242185.jpg


根開き(根開け)が始まっていました。
雪が融けた根元は、何故か覗いて見たくなります(^^ゞ
b0247527_2243971.jpg


冬芽の殻を破って、芽が出始めていました。
b0247527_2245484.jpg


オニグルミの枝には、ヒツジさんがいます(^^)
これは葉痕といいまして、葉が落ちた後です。
b0247527_2251419.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2013-04-05 22:07 | 公園

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)