厳冬期の富良野と美瑛 その4

美瑛の街で昼食を摂りましたが、そのレストランに飾ってあった丘の写真を見て、それを撮そうとまずはマイルドセブンの丘へ・・・撮す場所が決まっていなかった、なんとま〜いい加減な撮影ツアー(笑)
私は運転手なので、皆さんの撮影用意ができてから車のドアをロックして、皆さんの後を追います。
撮影ポイントに着くと、普通、各自の思うがままにバラバラになって撮影します。
でも、ここでは撮す場所が限られていますので、皆さんが同じような写真になるのかと思いますが、ところがぎっちょん、モニターを見ると、それぞれが異なったフレーミングで撮影しているんですね〜\(◎o◎)/
b0247527_15225075.jpg


私はこんなフレーミングで撮影しました。
b0247527_1523118.jpg


好天が続き、夕日の撮影も可能な気配ですので、良いローケーションを探してパノラマロードをウロウロしている最中に見つけた防風林(?)です。
b0247527_15233025.jpg


道の駅で体と時間の調整をした後、いよいよ落日の時間になりました。
太陽が沈み山に隠れる様子は勿論撮しましたが、私は手前の雪原が気になって、こちらも撮しました。
影と日当たりの色温度の違いがハッキリ区別されて面白いですね。
b0247527_15234441.jpg


太陽がすっかり隠れてしまうと、残り陽が背後の山を赤く照らしていました。
この山の名前は判りません(^^;
b0247527_1524468.jpg



以上で今回のツアーの画像を終わります・・・ありがとうございました。
[PR]
Commented by lairack_0817 at 2013-01-21 16:25
私はここで超広角(10-20mm)の撮影にハマってしまいました(笑)
でも 何のひねりもなくて『どこかで見た写真』って感じのばかりを写してしまって・・・(汗)
紫庵さんのように もっと自分の構図を考えて撮れば良かったって帰ってきてから\(_ _。)ハンセイ・・・でした(汗)

私も今日で鳥沼公園の写真をUPし終わりましたので 明日以降に美瑛の写真をUPしてみますね♪
Commented by aisuc at 2013-01-21 16:56
積雪に長く伸びる蒼い影、美しい光条、それと最後にピンクに染まる雪化粧の山々、見事ですね。 素晴らしいです。
Commented by ananmama at 2013-01-21 17:53
こんばんは~♪
これがマイナスじゅう何度の世界・・・
き~んと張りつめた空気感が伝わってきます! 
特に4枚目の 光と影の両極端な温度差が見せてくれる素晴らしさ
本当に凄い作品と思います^^/
拝見出来てとても嬉しいです~♪
紫庵さん ありがとうございます(^^)♪
Commented by calmcalmcalm at 2013-01-21 19:42 x
cyan9203さま
こんばんは ♪
美しいですね 美しすぎますね
あしながおじさんの様な樹のなが~~~い蒼い色の影
美しい太陽の光
その位置に太陽が来るまで待って シャッターを切られるのですね
足跡の存在も臨場感があって素晴らしく 素敵ですね
そんな 撮影ツアーに行ってみたいです
Commented by cyan9203 at 2013-01-21 20:24
>Nonnkoさん
マイルドセブンの丘では広角が常套でしょうね。
でも、今思えば望遠で撮してみるのも面白かったのでは、と思っています。
何せ、広角ズームレンズ1本しか持たずにチョロチョロしてましたっけ < 私(^^;
構図は、ほら〜私ってへそ曲がりだから、マイルドセブンの丘のも曲がってるでしょ〜(笑)
Nonnkoさんの、明日の美瑛の画像を楽しみにしてます(^^)
Commented by cyan9203 at 2013-01-21 20:25
>愛巣栗夢さん
いつもコメントをありがとうございます。
天気に恵まれましたので、林の影も撮すことが出来ました。
美瑛には名前がついた木がたくさんありますが、無名の木(笑)だって負けていません。
状況によっては、どんな木でも素敵な被写体になれますよね(^^)
夕日に染まった山、名前が判らなくてごめんなさい(^^ゞ
除雪車が作った雪の壁の上で撮影しましたが、たまたまこの山の頭だけが徐々に赤くなっていくのが見えてまして、日が沈んでから撮しました。
Commented by cyan9203 at 2013-01-21 20:25
>ananmamaさん
こんにちは、いつもコメントをありがとうございます。
おそらく放射冷却現象と思いますが、晴れて冷えるという撮影日和でした。
気温は低いですが、陽が出ていると太陽の輻射熱のせいでそれ程寒さは感じませんでしたよ。
4枚目の色温度の違いは面白いですね。
肉眼で見たよりも色の差が大きく写りました。
同じシーンをフィルムで撮すとどうなるのか、興味がわきます。
見てくださって、共感していただけて嬉しいです(^^)
Commented by cyan9203 at 2013-01-21 20:27
>calmcalmcalmさん
こんにちは、いつもコメントをありがとうございます。
短足の私が撮す「足長の木の長い影」・・・(涙)
な〜んて冗談は置いといて、丘の頂上にある林ですから、太陽が高い位置にあっても影が撮影位置まで長く伸びてくれます。
足跡・・・これはね〜何と言いましょうか・・・几帳面な人だったら怒って撮さないかも知れませんよね。
おそらく自分だけ撮影出来ればいい&後から来る人の事なんかしるかいな、ってな人が歩いた足跡でしょうね〜。
でも、こんな足跡も効果の一つとして捉えることも可能です。
まだまだ寒い日は続きますし、旅行会社主催のツアーもきっとあると思います。
是非一度冬の北海道を体験してくださいね(^^)
Commented by dacha883 at 2013-01-21 23:43
こんばんは。
時に足跡は邪魔になることがあるのですが、上手に足跡をフレーミングされましたね。
4枚目、びっくりするくらいに差が出ますね。こんな光景はなかなかないですよ。
Commented by meruchichy at 2013-01-21 23:58
憧れのマイルドセブンの丘、素晴らしいです。
足跡がまたポイントに! 皆さんの後を追ったのも良かったですね。
Commented by jusokita at 2013-01-22 00:23
もう、行きたくて堪らなくなってきました!
本当に天候に恵まれた一日となりましたねd(゚-^*)

マイルドセブンの丘のダイヤモンドも素敵ですが、4枚目の写真が好きです。
雪風景ならではの、青と白の陰影ですね。

最期には、夕日が照らす山肌のプレゼントまで!最高でしたね~d(゚-^*)
で、その山は十勝連峰の右端の山ではないでしょうか?
富良野岳かと思います。
Commented by rabbit at 2013-01-22 00:43 x
よいお天気に恵まれて、ほんとうにすばらしい撮影会だったんですね~
この所、急に暖かくなってきて、あまり撮影日和とは言い難い天気の日が多いですから、この日はとても幸運だったのではないでしょうか。
一連のお写真、とても興味深く拝見しました。 ご一緒のお仲間であるnonnkoさんのブログも以前から見せていただいていますが、同じ場所で撮影してもまったく違うフレーミングで、おもしろいですね。
富良野の鳥沼公園は、聞いたことはありましたが、行ったことがなく、次回は是非行ってみたいと思いました。
素敵な場所のご紹介、ありがとうございました。
Commented by snowy-scene at 2013-01-22 09:35
紫庵さんおはようございます^^
わぁ・・憧れの美瑛はみなさんこのように撮ってらっしゃるのですか!
こういう感じのお写真は見たことがないのでとっても勉強になります^^
紫庵さんの選ばれたフレーミングとても素敵です!
光のぴかっというのが私は大好きです。
影もきれい・・・
夕焼け色に染まる雪や山も大変美しいですね・・・
Commented by eriko at 2013-01-22 18:37 x
弟子にしてください。一緒に行きたかったなぁ~。 ;^^:
Commented by cyan9203 at 2013-01-22 20:07
>dachaさん
こんにちは、いつもコメントをありがとうございます。
友人達が撮している場所から、真正面にまっすぐの足跡がありまして、それを見た瞬間ガッカリしましたっけ。
でもまあ、フレーミング次第でなんとか見られる、というか多く撮されている真正面からのフレーミングをやめて、足跡が目立たない様に左へシフトしたのが功を奏したかもしれません。
4枚目は、はじめは手前の雪原は見た目は白でしたが、日が沈む毎に赤くなり、それとは反対に影になった部分の青は一層濃くなり、見た目にもハッキリと色の差がわかりました。
これも好天の効果の結果ですね(^^)
Commented by cyan9203 at 2013-01-22 20:07
>meruchyさん
こんにちは、いつもコメントをありがとうございます。
実は、私は冬のマイルドセブンの丘へ行ったのは初めてだったのです(^^ゞ
昼食に入った食堂に、たまたま飾ってあった写真を見て、次の撮影場所が決まっていなかったので「おしっ、ここへ行こう」となり、Nonnkoさんと友人の道案内で行って来ました。
足跡がないのに越したことはありませんが、既にある足跡ですから、なんとか写真にしようといろいろなフレーミングを考えました。
同じ足跡でも、キタキツネなどの動物でしたら許せますがね〜〜長靴の足跡では…なんともかんとも(^^;
Commented by cyan9203 at 2013-01-22 20:07
>喜多さん
こんにちは、いつもコメントをありがとうございます。
前日の天気予報では、午前中は晴れても午後からは曇り&雪となっていましたが、なんと落日をも見ることが出来ました(^^)
4枚目の色温度の差は、肉眼で見てもハッキリ確認できましたが、日が傾くに連れ徐々に色温度の差が開いていくのは、見ていてちょっと感動でした。
富良野岳ですかφ(..)メモメモ
たまたま左横に目立って見えていたのがこの山のピークでしたので、撮しました。
これもまた日が沈むに連れ、色が黄色からピンクに変わるのを見られました。
もっと赤くなるかとも思いましたが、あまりに好天過ぎてこれ以上は赤くなりませんでした。
Commented by cyan9203 at 2013-01-22 20:07
>rabbitさん
こんにちは、いつもコメントをありがとうございます。
2・3日前までは良い天候を期待出来ませんでしたが、当日はピーカンになって気持ちの良い撮影日でしたよ。
名実ともに晴れ男の私の実力です(嘘)
そそ、Nonnkoさんもメンバーです(^^)
Nonnkoさんは人物も何でも撮すオールマイティーですから、私とは異なった観察の目があり、さらにフレーミングも異なりますので勉強になります。
鳥沼公園は夏よりもむしろ、気嵐がたつ冬にこそ、その特徴があると考えます。
富良野に限らず美瑛も同時に撮すのでしたら、一泊しての撮影をお勧めします。
日帰りは疲れたもん〜、って私が考えたプランですが(爆)
Commented by cyan9203 at 2013-01-22 20:08
>snowyさん
こんにちは、いつもコメントをありがとうございます。
風景写真と自然写真はかなりの部分で重なっていますので、線引きはできませんが、このマイルドセブンの丘は私が苦手な風景写真ですね(^^ゞ
ここでは、標準レンズ辺りではこれ以上進むとあまり面白くない、というギリギリの所まで足跡がありまして、大体皆さんはそこに横に並んで撮している様です。
太陽の位置と影の具合を考慮して、少し横に移動したり、隣の人と場所を交代したり、そんな感じでしたよ。
私のフレーミングはやむなくでして、足跡がなければもっといろいろなフレーミングが可能だったと思いますよ。
でもまあ悪く無いか〜〜(゚゚)(。。)
影も夕焼けの色も好天の結果でして、改めてお天気の神様に感謝です(^^)
Commented by cyan9203 at 2013-01-22 20:08
>erikoさん
こんにちは(^^) コメントをありがとうございます。
今回のツアーは6人で行きましたので、荷物の関係上、私の車ではこれ以上の人数は不可能なんですよ(^^ゞ
今年は、桜の季節には玉泉館跡地公園、新緑の季節には利根別公園で撮影する予定ですので、ご一緒しませんか?
そそ、お弟子さんは・・・持参金付きなら考えようかな〜〜 なんちゃって(笑)
Commented by sumiko33m at 2013-01-23 09:27
≫おはようございます!
白銀に長い影のマイルドセブンの丘、夏とは違った景色で素晴らしいですね。
それと、光と影の両極端な温度差が見せてくれる、こんな光景を見つける
目が無い愚か者です。
↑「桜の季節には玉泉館跡地公園」是非お声掛け下さい。
Commented by cyan9203 at 2013-01-23 10:23
>sumikoさん
こんにちは、いつもコメントをありがとうございます。
爽やかな夏のマイルドセブンの丘はもちろん素敵ですが、冬の風景も良いですよね。
落ちる影は、雪面でないとハッキリとは見られないでしょうし。
夕日に染まるマイルドセブンの丘の林も面白いかも知れませんね、

夕方の雪原の色温度は、日が当たれば黄色から徐々に赤く、日が当たらなければ青くなります。
肉眼でも確認できますが、人の目は順応性がありますので、ともすると見逃しがちですよね。
写真にすると、より色の差が確認できますし、RAW現像ではさらに印象に近づけることができます。

そうそう、玉泉館跡地公園はsumikoさんに教えていただいた情報です(゚゚)(。。)
初めて行った場所にも拘わらず、昨年の紅葉は面白い撮影ができました。
どうも、ありがとうございました。
桜が咲きましたら、是非撮影に行きたいと思っています。
桜と池を組み合わせて、面白い撮影が出来そうですよ。
是非ともご一緒させてくださいね(^^)
Commented at 2013-01-23 19:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cyan9203 at 2013-01-23 20:36
>鍵コメさんのブログに、ご返事させて頂きました。
Commented by ゆりがおか at 2013-01-26 09:59 x
嬉しい素晴らしい芸術見せてもらえて最高の気分です。見事なまでの光と陰、 下のけあらしの中での画像も素敵、面白い画像になっています。 嬉しく拝見させていただきました。
Commented by cyan9203 at 2013-01-26 13:44
>ゆりがおかさん
こんにちは、コメントをありがとうございます。
当日は、参加メンバーの日頃の行いが良かったせいで好天に恵まれまして、気持ちの良い撮影ができました。
けあらしと光の現象・霧氷のキラキラ・青い影も夕日も、これら全てが日照があったお陰です。
富良野&美瑛は、天気さえ良ければ、夏だけでなく冬もまた素敵な風景を望めると知っていただければ嬉しいです。
って、実は・・・雪が降ろうが風が吹こうが、そういうのもまた写真にすると面白いんですけどね〜(笑)
Commented by kitascene at 2013-01-26 19:59
こんばんは、kitasceneです。
ブログにコメント、有難うございました。
紫庵さんのブログは、良く拝見させて頂いております。
チャレンジしてみたい写真が沢山あり、参考にさせて頂いています。
「厳冬期の富良野と美瑛 その1~その4」は光と影がとても良いですね。紫庵さんの写真を拝見すると、そこに行きたくなります。
今後も、宜しくお願いします。
Commented by cyan9203 at 2013-01-26 21:17
>kitasceneさん
こんにちは、コメントをありがとうございます。
拙い私のブログですが、いつも来てくださって嬉しいです(^^)
今回の富良野&美瑛は好天に恵まれまして、その場所に相応しいいろいろな現象を撮すことが出来ましたが、こんなでも、何かの参考になるのでしたら幸いです。
実は、私も水の撮影は好きなんですよ。
写真展の為に、1年間集中して水を撮影した事がありますが、それらをBGM付きのDVDに纏めて遊んでます(^^ゞ
こちらこそ、宜しくお願いします(^^)
by cyan9203 | 2013-01-21 15:26 | その他 | Comments(28)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)