ご心配をおかけ致しましたm(__)m

この度は、私の腹痛を原因とする体調不良に対し、皆様からご心配と励ましのコメントやメールなどを頂きまして、ありがとうございました。
お陰様で、腹痛が治まり昨日には雪の中を歩ける程にまで回復致しました。
ネイチャーフォトは私の主たる趣味でして、久々の野外撮影においては、自然写真の興味深さを再認識致しました。
来年の春の芽吹きの季節を迎えるまでは、雪と氷を中心とした撮影になり、同じような画像を掲載してしまいますが、ご助言ご指導などのコメントをいただければ嬉しいです。

あらためて、皆様にお礼申し上げます。



2003年1月に、美瑛で撮影した画像です。
美瑛といえば色彩鮮やかなパッチワークの丘などがイメージされますが、実はなだらかに連なる、冬の白い丘の風景もまた素敵な被写体になります。
b0247527_20251378.jpg



画像の右奥にはシュカブラ(雪による風紋)がありますが、手前の雪の塊はシュカブラのでき始めかもしれませんね。
初めて見た面白い光景でしたので撮影しておきました。
b0247527_2029137.jpg

[PR]
Commented by calmcalmcalm at 2012-12-22 12:45 x
cyan9203 さま
少し回復されたようで とてもうれしいです
そして 美しい風景の作品 美しくまぶしいほどです
どうぞ  無理をされないよう徐々にお出かけになってくださいね
Commented by cyan9203 at 2012-12-22 14:12
>calmcalmcalmさん
こんにちは(^^)/ どうもご心配おかけしましたm(__)m
やっと撮影に出かけられるまで回復しました。
この美瑛の風景はフィルムからのスキャン画像ですが、冬は冬で夏とは異なった魅力があります。
でも冬は晴れる日が少ないので、希望するシーンはなかなか難しいんですよね。
体調と相談しながら、また少しづつ撮影に出かけようと思っています。
ありがとうございました。
Commented by aisuc at 2012-12-22 19:30
ご回復の様子、なによりです。先にも書きましたが、くれぐれも無理をなされぬよう・・・。
清々しく美しい冬景色、お見事です。
わたしもいつかは、このような作品が、作れるようになりたいですね。
Commented by dacha883 at 2012-12-22 20:19
回復されてよかったですね。でも、まだ油断は大敵ですよ。
1,2枚とも素敵ですね。この雪の青さがとても好きです。
Commented by cyan9203 at 2012-12-22 20:35
>愛巣栗夢さん
こんにちは、いつもコメントをありがとうございます。
ご心配をおかけしましたが、やっと撮影に出れるまでに回復しました。
今年は雪が多いですね〜、今日もまた除雪をしてしまいました。
美瑛のなだらかな丘と適度にある林は良く知られた風景ですが、そうした風景は、夏よりも冬のほうが見つけやすいです。
オホーツクにも似たような風景はきっとあると思います。
Commented by cyan9203 at 2012-12-22 20:45
>dachaさん
コメントをありがとうございます。
この度はご心配をくださって、ありがとうございました。
普通の食事&生活に戻る事ができました。
今回の2枚は、フィルムで撮した画像をフィルムスキャナーで取り込んだものです。
フィルムは色温度の変化に対応不可能ですから、雪面を撮すのにはその時の応じた青色が出てしまいますが、時にはこれが良い効果を生んでくれたりしますよね(^^)
同じ青でも、デジタルカメラよりも暖かさを感じたりするのは、私がアナログ人間の所為かもしれません(笑)
Commented by jusokita at 2012-12-22 21:00
更に元気になられて、野山を駆け周られることを期待しますd(゚-^*)

1枚目、コラージュかと思いました。不思議な眺めですが、切り取りのセンスですね。
2枚目は、見過ごす眺めですが、雪の造形や活動をとても生き生きと捉えられていて
雪国に住む事の楽しさを改めて感じさせていただきました。
Commented by cyan9203 at 2012-12-22 22:17
>喜多さん
ご心配くださいまして、ありがとうございました。
なんとか復活しました(^^)

以前は林の中へどんどん入って撮影してましたので、友人には野人と言われました(原人じゃないから、まあいいか〜)が、もうそんな事ができない歳になってしまいました(^^ゞ
1枚目は、繰り返す林と畑を望遠レンズ(400mm)で圧縮した効果の所為でしょうか、ちょっと変わった感じになってて面白いと思いました。
2枚目のシュカブラは10mほど先の畑の中なので、腰まである雪をかき分けて撮影しました。
逆光なので雪面の状況が上手く出ましたが、ゴーストが出てしまいました(^^;
Commented by lairack_0817 at 2012-12-23 09:49
おはようございます♪
クリスマス・年末を前に回復されて良かったです!!

冬の美瑛は2年ほど前に写真仲間と一泊で行きました。
夏しか行ったことが無かった美瑛のもう一つの美しさに感動しましたよ(*^_^*)

素敵な写真ですね!
自然が生み出す美しさです♪
Commented by fairysilva2 at 2012-12-23 11:15
復活なさいましたね~(^-^)(^-^)(^-^)
美瑛は冬の方がず~~と素晴らしいですね~

今年、夏に美瑛に行きましたが、正直とても人工的なので、撮るには撮ったのですが・・・
気持ちが入りませんでした。

雪の美瑛の方がはるかにいいです。
この画像は2枚をつけたのでしょうか?
にしては???

すみません!コメント欄を拝見しましたら、望遠レンズで???
もう一度よく拝見しましたら・
あぁ~~~な・なんと、これは~~  一枚!!!
私はデジタルで撮っているもので、画像処理でくっつけたものかと・・・

なだらかな、いくつもの丘が重なっているのですね~~
幾重にも・・・本当に驚きました。思わず声を発生していました、ホントに。
美瑛にはこんな場所がある事にも驚きますが、それを撮られたのも驚いています。
すごい!!!の一言です。
この画像の横はありますでしょうか?
横ですと、幾重にもというわけにはいかないでしょうけど、一枚の画像という事ははっきりしますね。

興奮さめやらず、です(爆)
Commented by cyan9203 at 2012-12-23 16:43
>Nonnkoさん
こんにちは(^^)/
コメントをありがとうございます。
一時は結構な痛さでしたが、なんとか自力で治すことができました。
ご心配くださって、ありがとうm(__)m

雪景色の早朝と夜を撮すには、やはり泊まりがけになってしまいますよね。
来月の撮影は美瑛方面を予定していますが、実は…もう一度十勝へ行って霧氷を撮したいと思ったりしてます(笑)
予定が決まりましたら連絡しますね。

自然にある物は全てが必然で、美しくないものは無い な〜んて聞いたことがありますが、それは本当のことかも知れませんね。
それを記録できて感動できる写真を撮せる事は、実は幸せな事と思っています。
Commented by cyan9203 at 2012-12-23 17:15
>fairysilvaさん
お陰様で復活できました(^^)
照れくさくて大きな声で言えませんが、皆さんにご心配戴き&メールやコメントを戴いて、すごく嬉しかったです(^^ゞ

美瑛というと、例のパッチワークの丘や哲学の木などのイメージが先に出てくるんでしょうが、実は冬こそが美瑛風景の醍醐味があると思っています。
雪が積もってしまうと、どこもそこも同じ風景に思われがちですが、美瑛はやはり美瑛独特の風景があります。
1枚目にその特徴があると思いますが、これは林と畑が幾重にも連なった状況を撮しています。
横の画像は…何年も前なので記憶していませんし、フィルムで撮影していますので探さなくては確認できませんが、広い風景の中のここが面白いと思って撮したはずですから、横の画像はあっても使えないかもしれません(^^;

富良野・美瑛方面には夏も冬も何度も撮影に行っています。
農地景観とか観光写真としては面白いかも知れませんが、私が考える自然写真としての撮影とは環境が違います。
結果、私は林を撮したり植物を撮したりしてしまいますし、もしくは人工的なものが見えなくなってしまう冬が好きです。
Commented by meruchichy at 2012-12-24 00:55
お元気になられて良かったです。
また素敵なお写真を届けて下さい。
Commented by ananmama at 2012-12-24 08:59
おはようございます~♪
お元気になられたんですね^^/
お痛みと戦った日々 とても辛かったのではとお察しいたします!
cyanさん本当に良かったですね~♪

美瑛は 必ず行ってみたいと思っている私のあこがれの地です。
お友達や写友から見せて貰う写真は主にラベンダーなどですが・・・
冬の美瑛はこんなにも素晴らしい景色を持つ場所なんですね♪
素晴らしい世界を拝見出来て とても嬉しいです。

これから益々寒さ厳しく お忙しい日々と思います。
ご無理をなさらないようにお過ごしくださいね^^
Commented by ゆりがおか at 2012-12-24 09:31 x
あっ嬉しいですね〜回復傾向にあるニュース嬉しく読ませていただきました。
無理しないで下さいね、極寒の中での撮影は身体への影響は計り知れません。

美瑛での撮影,素晴らしい自分も試みたいと思っていながら、体調面で、はたして行けるでしょうか,心もとない所もありますが夢として持っています。

回復おめでとうございました嬉しいです。

Commented by cyan9203 at 2012-12-24 16:39
>meruchyさん
こんにちは、復活いたしましたv(^^)v
って、またいつ廃人同様になってしまうか判りませんが(爆)
過日、雪の中をスノーシューを履いて歩いて来ましたが、結構キツかったです。
完全復活とまではいきませんが、趣味の写真ですから、意気込まないで徐々に撮影していきたいと思っています。
ありがとうございます。
Commented by cyan9203 at 2012-12-24 17:00
>ananmamaさん
どもどもご心配かけまして・・・(^^ゞ
痛みは体力を消耗しますが、絶食するので尚更に体力をなくしてしまいます。
でも、いつも通りの機材を背負って撮影できるまでになりました。
ありがとうございました。

富良野・美瑛は、広い花畑が連なったりして、北海道らしい農業の形態を見る事ができます。
でも、そういう観光的な景観だけでなく、十勝連峰を望む自然の風景もまた素晴らしいものがあるんですよ。
何人もの写真家や画家が住んでいる事からも、その理由が判ると思います。
夏だけでなく、冬もまた北海道らしい風景を撮影できる場所と思います。
Commented by cyan9203 at 2012-12-24 17:20
>ゆりがおかさん
こんにちは、漸く撮影できるまでに回復しました。
ご心配戴きまして、ありがとうございました。

ご指摘のように、冬の撮影は雪を漕いだりしますので、冬以外に比べやはり体力が必要です。
スノーシューを履いても、新雪ですと膝まで埋まってしまいますので疲れます。
そそ、以前スノーシューを履いて林を散策している時に、小さい凹みが小川とは気付かずに落ちてしまったことがありました(^^;
脱出しようと思っても、スノーシューが何かに引っかかって出られません。
三脚を全部伸ばし雪面に広げて、それをテコにして10分ほど格闘して何とか脱出しましたが、出られなければ・・・そうなんです・・・遭難です(^^;
という事で、思わず体力を使うことがあります(爆)

美瑛の撮影は、撮影地が点在していますので、車で移動しながらの撮影になります。
ですから、どなたでも楽々撮影できますよ(^^)
ただし、何せ広いですから、美瑛に一泊なさって撮影するのがお奨めです。
いきなり冬の撮影は大変でしょうから、先ずは初夏に撮影なさってはいかがでしょうか。
by cyan9203 | 2012-12-22 10:07 | その他 | Comments(18)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)