初夏の前田森林公園

初夏といっても、北海道では春の終わりといったほうが適当なのかもしれませんね。
先週&今週と、最高気温が20度では夏の雰囲気はありませんし。
それでも春先と今とでは樹叢が異なります。
どれくらい変わったのかと、1ヶ月ぶりに、前田森林公園を訪れました。
前回の5月10日は桜の花のピークでしたが、木によってはまだ芽吹いていないものがありました。
今は流石に葉が出揃い、柔らかい黄緑色から既に青々しくなって、森林公園に相応しい様相になっていました。


南側駐車場から入ったすぐのところにある、清々しく爽やかな気分になれる、私の好きなシラカバの林。
シラカバの葉と伸びた下草で、上下に緑。
b0247527_1732262.jpg


晴れた日でも、林の中は予想以上に暗いものです。
明るい背景では樹木はシルエットになってしまいます。
b0247527_17322435.jpg


自然の林が乱雑な姿は当然のことですが、この様な整然とした樹叢も撮影するには好ましいです。
b0247527_17323439.jpg


公園の奥にある320mのパーゴラはフジ棚になっています。
フジが格子から望めますが、垂れ方が足りないな〜〜(^^;
日差しがあると格子にフジの影が映ります。
b0247527_1733139.jpg


公園中央にあるカナール(運河)の両脇にはポプラ並木があります。
ここも私のお気に入りの場所。
多くの人は運河のベンチに集まりますが、私は一歩下がったポプラの木陰に座ります。
ここには意外にも鳥が来ます。
って、私は鳥頭(謎)ではありません(^^;
b0247527_17333977.jpg


普通ではわざわざ撮さない変哲ない草ですが、木漏れ日が背景を明るくしてくれたので、シルエットになりました。
b0247527_1734093.jpg

[PR]
by cyan9203 | 2012-06-12 17:36 | 公園 | Comments(0)

艸木叢林(そうもくそうりん)です。北海道の風景や植物などの自然全般の写真を撮影しています


by 紫庵(しあん)